トレンドランキング キーワードトレンドニュースウォッチ

スポンサーリンク

女性からみて「なぜ?」と思う男性の行動は何?

 gooランキング・恋愛&結婚ランキングの「女性からみて「なぜ?」と思う男性の行動ランキング」(集計期間:2008年8月19日〜2008年8月21日)によれば,”道ばたにつばを吐く”が1位でした。不潔な行為ですが,確かに男性によくある行動ですよね。以下にベストテンに入った女性からみて「なぜ?」と思う男性の行動についてコメントします。なお,オラの場合について,○×を付けてみますね。

▽1位は”道ばたにつばを吐く”。○。50を過ぎても,未だに道ばたにつばを吐くときってありますね。恥ずかしい限りです。今後は決していたしません。でも,男性ならみんな,やっていることかもしれませんよぉ。生理的な行動だから仕方がないような気もしますが,やっぱり駄目っすよねぇ。

▽2位は”くだらないモノにお金を使う”。○→×。若い頃はもうもうもう,何も考えずに浪費していましたねぇ。ファイナンシャルリテラシィがまるで欠けていました。細君はさぞや困っていたでしょうね。今は失敗から学び,ドケチ化して,くだらないモノはほとんどお金を使うことがなくなりましたぞぉ。ちょっとは進歩しているということです。

▽3位は”バレバレのうそをつく”。×。バカ正直な部類なもんで,バレバレのうそはつけないんだなあ。こういう性格って,良いのかなあ。女性からすれば良いことなんでしょうね。でも,世渡り上は必要なことかもしれませんよ。どうでしょうか?

▽4位は”別れてからも連絡をしてくる”。×。オラの場合はないですね。一般的にはありがちですわなあ。女性からすれば,”何で?”ということなのでしょうか?女性の方が切り替えが早いですからねぇ。

▽5位は”ぶりっこを「可愛い」と思ってしまう”。○。これについては未だにぶりっこを可愛いと思ってしまいますね。困ったもんです。このことが原因で何度失敗したことでしょうか?女性って怖いですね。ぶりっこされたら,オラの場合は一溜まりもありません。男性皆さん,気をつけましょう!

▽6位は”道を間違えても引き返さない(特に運転中)”。○。これは仕方ないです。下手に引き返したら,事態はさらに悪化しますからね。スーパーの駐車場などの落ち着いて考えることができる場所まで行って,経路を精査して上で引き返すしかないと思うのですが・・・ところで,女性の場合は道を間違えた場合,すぐ方向転換するの?

▽7位は”自分の不健康自慢が好き”。○→×。若い頃,放蕩三昧だった頃は,それをウリにしていましたねぇ。今思えば,究極のバカだったですが,どうしてそんなことをしたのでしょうか?現在はメタボの塊で,とても話題にできません。因果応報ですね。

▽8位は”部屋のゴミを捨てない”。○。ハイ,未だに部屋のゴミは自分からは捨てません。細君はよく集めて回っていますが,どうして?ゴミ箱に満杯になるまでは,捨てなくてもいいと思うのですがねぇ。なかなか未だに同調できません。

▽9位は”空返事が多い”。○。これも未だに細君に対しては空返事ばかりです。たぶん昔ほど出はないと思いますが多いですねぇ。行動するのは細君が大噴火してからです。どうしてなんでしょうか?自分で自分このとが理解できません。ハイ!

▽10位は”缶コーヒーや炭酸飲料をよく飲む”。○→×。若い頃はめっちゃ飲んでいましたねぇ。結果,中度のメタボ。缶コーヒーや炭酸飲料には砂糖がたくさん入っていますからねぇ。今のオラの体では,飲みたくとも飲めませんね。ハハァ〜

 ○が多いですねぇ。細君を筆頭に,女性を相当困らせてきたということでしょうか。そういえば,娘達には嫌われているもんなあ。細君も本当はオラをゴキブリのように嫌っているのかも?自分の性格はなかなか変えられないけど,女性の皆様とうまくやって行くためには,思い切って正せるところは正すべきでしょうねぇ。反省!


【注】本コンテンツは,gooのホームページ内のgooランキングの記事(女性からみて「なぜ?」と思う男性の行動は何?)を参考に作成しました。

企業のウェブサイトを訪れたときに困ってしまうことは何?

 gooランキング・ネットランキングの「企業のウェブサイトで困ってしまうことランキング」(集計期間:2008年5月21日〜2008年5月23日)によれば,”情報が数ヶ月間更新されていない”が1位でした。確かに,そうですよねぇ。やる気がない会社だな・・・と思ってしまいます。以下にベストテンに入った企業のウェブサイトで困ってしまうことについてコメントします。

▽1位は”情報が数ヶ月間更新されていない”。無論,全部でなくて良いので,定期的にサイトの情報は更新して欲しいですよね。更新の有無や頻度で,サイトオーナーの情熱の度合いがわかってしまいます。適度な更新は必須です。

▽2位は”画像が多くて、重い”。このケースは即パスします。通過です。論外です。良かれと思って画像を使うのでしょうが,訪問者の心理がわかっていないですよねぇ。画像が開くのを待っていろということですかねぇ。待ってられねぇよ。当たり前です。

▽3位は”「準備中」のコンテンツだらけ”。1個でも「準備中」とあると,不愉快になりますよね。そのサイトは見る気が薄れます。「準備中」がたくさんあったら?言わずもがなです。立ち去るのみなり〜

▽4位は”リンク先がPDFファイル”。これはいいじゃないの?PDFファイルが立ち上がると,ちょっと意表を突かれるけどねぇ。まあ,ケースバイケースということでしょう。詳細な情報が欲しいときに,PDFのファイルが立ち上げるとホッとする場合が多いですね。一方,大した情報でもないのに,PDFファイルが出てくると,パスですね。他のサイトに行っちゃいます。

▽5位は”トップページからオールFlash”。このケースは,即スキップです。暇人じゃないんだから,いちいちフラッシュコンテンツなんて見てられませんよ。シンプルであるべきです。不要です。

▽6位は”ポップアップがどんどん開く”。最近はポップアップをブロックできるので,困ることは少なくなりましたが,昔は酷かったなあ。特に,”あの”系統のサイトは,永遠に開くのでは心配になるほど開きまくっていましたよね。ポップアップはなしにすべきです。百害あって一利なしです。

▽7位は”情報が多すぎで探している情報にたどり着けない”。これもよくあるケースですね。ギッシリと情報があるのはいいんだけど,どこに何があるのかわからないんだなあ。何でもかんでも詰め込みたいという気持ちは理解できるけど,探すのに時間を浪費するので,訪問者が嫌になってしまいます。サイトの構成はシンプルが一番です。

▽8位は”商品一覧などの一覧ページがない”。たまにありますね。一覧ページがどこにあるかと,あちこち彷徨ってしまいます。また,どこにあるのか分かり難いサイトも多々あります。サイトで商いをしているのであれば,明快な商品一覧のページを作って欲しいものです。

▽9位は”突然音が鳴る”。基本的にホームページなんて無音でいいんだよなあ。深夜に見るケースが多いから,突然が音が出たら,家族が驚いちゃいますよねぇ。オラは,大抵の場合,パソコンの音は出ないようにしています。オンにするのは,映画などのコンテンツを見るときだけですね。

▽10位は”問合せ先が明記していない”。確かに,問合せ先を書いていないサイトって,信用できない気がしますよねぇ。でも,多くの場合,訪問者は問合せ先までは見ないです。問合せ先を探すのは,余程,そのサイトのコンテンツに興味を持った場合だけじゃないでしょうか?また,アフィリエイトサイトなんていうのは,詳しく問合せ先を書く場合は少ないですが,必ずしも怪しいとは限りませんよね。困るというほどのことではないでしょう。

 最近はだいぶ少なくなっているとは思いますが,ホームページ創生期の頃は,訪問者のことを全く考慮していないサイトって多かったですよねぇ。まあ,個人の趣味のサイトであれば,自己満足の世界ですから,どうでも良いのですが,商用サイトでもユーザビリティが悪い場合は,商いのセンスを疑ってしまいます。

 サイト作りには,手間暇,お金,脳みそなど,結構な投資が必要になるので,やりたくてもできない場合もあるのでしょうが,そうであっても,中途半端なサイトは作るべきでないです。イメージダウンになります。などと,人のことは簡単に批判できるけど,実際,自分のところでホームページを作ろうとしたら,超大変なんですよねぇ。でも,今や訪問者の多いサイトを持つことは,ビジネスの発展に必須アイテムとなっているので,より良いものを作れるようになりたいものです。


【注】本コンテンツは,gooのホームページ内のgooランキングの記事(企業のウェブサイトで困ってしまうことランキング)を参考に作成しました。

連絡のない外泊をしたことありますか?

 gooランキング・恋愛&結婚ランキングの「恋人の時は我慢できるけど結婚したらやめてほしいことランキング」(集計期間:2008年4月22日〜2008年4月24日)によれば,”連絡のない外泊”が1位でした。このランキングを見ると,胸がズキンズキンと痛みますね。今は違いますが,20代の頃は結構該当しています。以下に,恋人の時は我慢できるけど結婚したらやめてほしいことについてコメントします。

▽1位は”連絡のない外泊”。若い頃は○。今は×。単に夜遊びをして,電車に乗り遅れたので,サウナに泊まっただけですが,若い頃は時々ありましたねぇ。何と,そのとき細君は子供たちを連れて,必死に探し歩いたようです。ご免なさいね。本当,ご免なさい。オラは悪い人間だっただにぃ。今は全くしません。家に張り付いています。

▽2位は”無駄遣い/衝動買い”。若い頃は○。今は最近ようやく×になりました。なかなか浪費癖が抜けなかったですねぇ。何をやっていたのでしょうか?細君には迷惑を掛けました。なんか,お金のことに関しては諦めたみたいですね。オラは改心したって言っても信じてもらえません。トホホホホ・・・

▽3位は”価値観の違い”。若い頃は○。今も○。昔も今も細君とは価値観がまるで異なります。そんなもんじゃないでしょうか?女性は本当に同じ価値観でいて欲しいと思っているのでしょうかねぇ。私が若い頃散々放蕩を繰り返したので,諦めちゃったのでしょうか?

▽4位は”浮気”。若い頃は×。今も×。これは単に若い頃も,今もモテないだけです。ハイ!若い頃はその気満々でしたねぇ。でも×。何となく,情けないですね。男だったら,浮気の一つや二つは・・・なんてねぇ。ちなみにオラは風俗にも行きませんよ。経験ゼロです。実は結構真面目なんです。

▽5位は”恋人が親の言うことばかり聞いている”。若い頃は×。今も×。これは昔も今も親の言いなりにはなっていません。良いのか,悪いのかわかりませんなあ。何と言ったらいいのでしょうか?

▽6位は”連絡がつかない状態”。若い頃は○。今もたまに○。”連絡のない外泊”のところに書いたとおりです。所在不明になったときは,本当,必死だったようですね。子供たちの手を引いて,あちこち探して歩いたようです。バカな私でした。今は外泊はしませんが,買い物などに没頭して,夜遅く帰宅することはありますね。そのくらいは良いでしょう。本当かな?こまめに連絡を入れた方が良いでしょうねぇ。

▽7位は”仕事をしない”。若い頃は×。今も×。仕事をしないとご飯を食べられなくなりますからね。仕事をするしかないです。選択の余地はないです。こんな仕事なんか辞めて,好きなことだけをしたいと思うときが良くありますね。でも,それじゃ細君に怒られちゃうかなあ〜

▽8位は”家事をしない”。若い頃は○。今はなんと×。じゃ〜ん。オラは家事をしています。自分の弁当は自分で用意しています。もう7年以上自分で弁当を作っているだにぃ。その他の家事,食器洗いや風呂の準備なども毎日やっています。信じられな〜い。

▽9位は”食事時のマナーが悪い”。若い頃は○。今も○。オラは育ちが悪いので,これは昔も今もマナーが悪いです。直らないですね。育ちです。まあ,このくらいは良いんじゃないでしょう。たとえば,ナイフとフォークなんて,とうてい使いこなせませんね。

▽10位は”自分の趣味に没頭しすぎる/お金をかけすぎる”。若い頃は○。今もたまに○。何でも熱中し過ぎるのが,オラの長所であり,短所なんだなあ。細君は結構呆れていますね。だいぶ前に諦めたみたいですが,この先,度を超すとどうなるかわからんですね。セイブしないと・・・

 若い頃は○が7個もありましたね。よく離婚されなかったですねぇ。改めて細君に謝りましょう。ご免なさいね。でも,今でも4つもあるんだなあ。”価値観の違い”以外は何とかなるかなあ?たぶん何とかなるでしょう。まあ,若い頃,とんでもない苦労を掛けたから,是正する努力は必要ですね。皆さんは如何でしょうか?


【注】本コンテンツは,gooのホームページ内のgooランキングの記事(恋人の時は我慢できるけど結婚したらやめてほしいことランキング)を参考に作成しました。

”浮気性”があるラップルと長く続かない!?

 gooランキング・恋愛&結婚ランキングの「これは長く続かないだろ」と思うカップルランキング」(集計期間:2008年4月22日〜2008年4月24日)によれば,”浮気性が1位でした。以下に,「これは長く続かないだろ」と思うカップルについてコメントします。

▽1位は”浮気性”。長くは続かないのは当たり前といえば当たり前ですね。まあ,ヒトもその他の動物同様,子孫を残すために最適の相手を探し続けますからね。浮気性があるということは,まだ探しているということでしょう。たぶん,良い相手が見つかれば修まるんじゃないでしょうか。問題なのはズルズルと別れないで続いてしまう場合ですね。後で間違いなく問題が大きくなります。

▽2位は”お互いに自己主張が強い”。まあ,これはありがちなことです。何とでもなります。ただ若い頃はバトルが頻発するでしょうねぇ。仕方ないことです。雨降って地固まるです。このパターンの方が最終的には良いカップルになるんじゃないでしょうか。長く続く場合も結構あるでしょうね。一方的な関係,すなわち主従の関係にあるなんて気持ち悪いです。お互い自己主張が強いのが当たり前なんじゃなの。

▽3位は”金銭感覚が合わない”。この場合も若い頃はありがちなことです。金銭感覚が悪いままで,直らなければ転落する場合も多々ありますが,人間というのは学習できる生き物ですから,何とでもなりますよ。決めつけないで,諦めないで,向上心さえ失わなければ,長く続きますよ。

▽4位は”会話がほとんどない”。あああ,これは駄目です。言葉のやり取りはとても重要ですぞ。末永く一緒にいたいのであれば,日常の会話は重要です。初めのうちは,言うまでもなく男と女の関係だけでも何とかなるもんですが,そんなのは一時的です。人は言葉で関係が築かれるのです。

▽5位は”お互いに嫉妬深い”。ん〜,これはどうかなあ?オラはあまり嫉妬しないからよくわからないなあ。嫉妬心は良いもんじゃないでしょうねぇ。ん〜よくわからんです。

▽6位は”ウェブ上でしか会話をしない”。とりあえず,ウェブでいいから会話できれば良いんじゃないの。そういう会話もあります。何もないよりはマシです。とにかく会話をすることです。手段はとりあえずどうでもいいんじゃないの。

▽7位は”チャラチャラしてる”。これもどうでも良いんじゃないの?チャラチャラしていたって良いんじゃないの?問題なのは中味です。中味があればどうでも良いでしょう。中味が薄くてチャラチャラは?まあ,その場合もどうってことないでしょう。本当かな?

▽8位は”生活時間が合わない”。これは二人の関係のやり方次第でしょう。すれ違うカップルって結構多いんじゃないの?ほとんど生活時間が一緒なんていうカップルの方が少数派でしょう。やはりやり方次第ですね。

▽9位は”喧嘩をするたびに「別れよう」と言っている”。売り言葉に買い言葉でしょう。どうってことないですよ。若い時はいろいろとあるもんです。年取ってからだったら,危ないかもしれませんね。深刻な場合が多いでしょう。要注意です。

▽10位は”二人とも家事をしない”。絶望的なパターンですね。最低最悪です。どうしようもないです。二人だけで人生を送るのであれば,大きな問題はないのですが,家事をするしないに関係なく,自然の成り行きで子供はできますからね。子供からみると途轍もない反面教師になっちゃいますよ。間違いなく,子供が苦難の道を歩むことになります。即刻別れた方が良いのですが,物事って,そう簡単には行かないんですよねぇ。

まっ,まっ,まっ,1回の組み合わせで,ピッタリとした相手が見つかるということは少ないですからね。長く続かなくても,どうってことはないですよ。最悪なのは,明らかに合わないのに,仕方なくズルズルと長期間引き摺ることですね。この場合だと,結果はもう言わずもがなです。相手を変えられるうちは,経験値を高めた方が良いですよ。オラのように爺になってからでは,大抵の場合遅過ぎます。いろんな人と交流して,最適な人を見つけましょう。ハイ!


【注】本コンテンツは,gooのホームページ内のgooランキングの記事(「これは長く続かないだろ」と思うカップルランキング)を参考に作成しました。

”新郎・新婦の派手な入場”をどう思いますか?

 gooランキング・恋愛&結婚ランキングの「結婚式・披露宴で正直やめて欲しい演出ランキング」(集計期間:2008年4月22日〜2008年4月24日)によれば,”新郎・新婦の派手な入場”が1位でした。大抵の人は,変だと思ってもあまり口には出さないんでしょうが,結婚式・披露宴でのあの派手な新郎・新婦の入場はちょっと,ちょっと・・・ですよねぇ。あんたら,一体何者なの・・・っていつも思います。あのシーンを見るたびに,体がむず痒くなってしまいます。以下にベストテンに入った結婚式・披露宴で正直やめて欲しい演出についてコメントします。

▽1位は”新郎・新婦の派手な入場”。オラも嫌々やってけど,あの派手な入場ってないよなあ。地味で良いと思うんですがねぇ。誰が考えたのでしょうか?結婚式場ですか?これから結婚する人は止めた方が良いです。地味でもハートフルな宴にすべきです。

▽2位は”新郎・新婦のカラオケ”。カラオケではなかったですが,披露宴で新婦がピアノを弾いて,新郎が生歌を歌うケースに出くわしたんだけど,1曲じゃなかったんですね。1曲だったら感激したでしょうが,なんと,5曲ほど歌っちゃったんですね。延々とです。驚きましたあ。下手ではなかったですけど,聴いている方は間延びしましたよ。何でもやり過ぎは良くないです。後で自宅に戻ってから,新郎新婦2人だけで歌うの楽しんで下さいよ。

▽3位は”新郎胴上げ”。これもよくありますね。まあ,親しい間柄であれば,いいんでしょうがねぇ。ちょっと遠い関係だと,何やってんの・・・てな感じで遠目に見てしまいます。怪我しないように,ほどほどに胴上げしてみて下さいね。

▽4位は”来賓の祝辞”。中には心のこもったものもありますが,大概は白々しい祝辞ですよねぇ。過剰に新郎・新婦を誉めまくったりしてね。なまじっか実情を知っていると疲れちゃいます。義理丸出しの祝辞は疲れちゃいますね。

▽5位は”シェフの料理説明”。料理の説明?どうでもいいですよねぇ。高級料理店で食事するために来ているんじゃないから,大部分の人はほっといて・・・てな感じでしょう。どうも,あれやこれやとやり過ぎですね。結婚式にしても,結構披露宴にしても,目的は何なんでしょうか?目的のために,シンプルでかつ効果的でなければならないとおもうんですがねぇ。

▽6位は”友人・親戚による余興”。あるある,ありますよねぇ。1件くらいだったら,供与範囲にしておきましょう。でも,延々と続く場合もありますよねぇ。出席者全員が親しい関係だったらいいんでしょうが,いろいろな人がいますからねぇ。あまり関係のない人にとっては,ただ単にウザイだけかもしれませんね。

▽7位は”芸人・マジシャンなどのパフォーマンス”。オラは出会したことはないけど,芸人やマジシャンを呼ぶことがあるんですねぇ。どうして?理解に苦しんじゃいます。どういうことなんでしょうか?究極のやり過ぎですね。

▽8位は”巨大クラッカー”。うるさいだけですね。静かにして欲しいです。そんなの2次会でやったらいいでしょう。高齢の出席者にとっては迷惑なだけです。マジに,心臓麻痺や血圧上昇を引き起こす方もいるでしょう。オラの好みだと,結婚式や披露宴は厳粛な方が良いと思いますね。

▽9位は”主賓の挨拶”。新郎・新婦と親しい主賓の方だったら,まあいいんでしょうが,中にはその日初めてあったような,職場の上司とか,何とか先生などの偉いと言われるような人が挨拶をする場合がありますよねぇ。権威付けってヤツです。はっきり言って,白けちゃいますね。勝手にやってくれ〜です。

▽10位は”プロフィールビデオ”。どうしてプロフィールビデオを流すことが一般的になったんでしょうか?オラは見たくないですぞ。極めて個人的な内容ですからねぇ。後で,新郎・新婦の2人だけで観たらいいのに・・・といつも思います。無理矢理見せられている方は結構辛いです。笑いも引きつっちゃいますね。愛想笑いってヤツです。

結婚式や結婚披露宴での演出に不満があるのは,オラだけかと思っていたのですが,他の人も変だなと思っていたんですね。少々ホッとしましたぞ。ごく親しい関係者だけでの,質素で,心のこもった宴とする方が良いと思いますよ〜無理してやることでもないしねぇ。夫婦の関係なんて,結婚してからが大変なんです。幾多の苦難を乗り越えて,成熟した夫婦になることができたら,その時初めて何らかの宴の機会を設けるってのもいいかもしれませんよ。画一的に,現実離れした,ド派手な結婚式や披露宴は意味ないと思います。


【注】本コンテンツは,gooのホームページ内のgooランキングの記事(結婚式・披露宴で正直やめて欲しい演出ランキング)を参考に作成しました。

”携帯電話が当たり前になった”なんて,10年前に考えられましたか?

 gooランキング・その他ランキングの「10年前の自分が見たらスゴイ!と思うことランキング」(集計期間:2008年4月22日〜2008年4月24日)によれば,”携帯電話が当たり前になった”が1位でした。携帯電話の技術革新は目覚ましいものがありますよねぇ。今の携帯電話は10年前に比べると格段の進歩を遂げています。以下にベストテンに入った10年前の自分が見たらスゴイ!と思うことについてコメントします。

▽1位は”携帯電話が当たり前になった”。小型軽量化するだけでなく,インターネット,カメラ,音楽プレーヤー,クレジットカードなど機能があの小さな端末に実装されるようになるなんて,10年前に考えていた人は少ないでしょうねぇ。そして固定電話の利用が縮小して,小学生までが携帯電話を持つようになるなんて,予想した人はどれだけいたでしょうか?凄い時代になったものです。

▽2位は”テレビが薄くなった”。オラの家では,未だにブラウン管テレビを利用しているだにぃ。どうしてかって?液晶テレビの価格が値下がりするのを待っているからで〜す。買うときは大画面のヤツを買うだにぃ。しかし,それにしても,テレビはドンドン薄くなりますよねぇ。呆れ果てています。1年以内に液晶テレビを買う可能性が大ですが,そのときは大画面で極薄のヤツを買いますぞ!

▽3位は”どこでもインターネットができる”。そうですねぇ。ADSLや光回線などでのインターネットは大抵のところができますね。できることなら,モバイルPCなどでの無線接続もどこでもできるようにして欲しいですね。でも,コスト的にどこでもというのは難しいのかな?

▽4位は”ビデオテープを使わなくなった”。オラのところは,映画などの録画は1年ほど前から完全にDVD-Rなどのメディアに切り替わりました。昔撮り貯めたビデオテープが大量にありますが,どうしましょうかねぇ。場所を取るので邪魔になっています。全てをDVDーRにメディア変換できればなあ〜ビデオテープを使わなくなるなんて,10年前は全く考えられなかったです。

▽5位は”フロッピーディスクを使わなくなった”。先日,フロッピーディスクを全て廃棄しました。もう使うことはないですね。今はUSBメモリなどのメディアがいろいろありますからねぇ。完全に淘汰されてしまいました。10年前は結構使っていたのにねぇ。

▽6位は”電子マネーの普及”。オラは今のところ,Suica,Edyなどの電子マネーは利用していません。理由は,使い過ぎるかもしれないからです。それと,クレジットカードで事足りているからです。でも,利用できたら便利ですよねぇ。種類がたくさんあるけど,どれが一番お得なんでしょうか?そろそろ利用する時期かと思っているので,調べなきゃね。

▽7位は”携帯電話でEメールが送れる”。携帯電話を使い始めのことはとても考えられなかったです。Eメールを利用できるようになった当初は,あちこちに送信しまくっていましたね。とても便利です。ただ難点はキーが極小なので,押し難いのと日本語変換が面倒なことですね。若い人たちは当たり前にやっていますが,オラは未だに苦手です。

▽8位は”郵便局が民営化された”。郵政民営化は10年前はとても考えられなかったなあ。度々話題にはなっていたけど,一気に民営化されてしまいましたねぇ。大変結構なことです。小泉元首相の最大の功績ですね。政府の組織はできるだけ小さくしなきゃねぇ。民営化できるものは民営化するが基本です。恐らくは,民営化により,サービスも格段に向上することになるでしょうね。

▽9位は”高速インターネットが当たり前になった”。10年前はどうしていたかなあ?ああ,そうだ,ダイヤルアップでしたね。今に比べると,遅いなんてもんじゃなかったです。画像なんかをダウンロードするだけでも,結構時間がかかったなあ。動画?問題外ですよ。今は凄いですよねぇ。ADSLですが,サクサク動きますよね。光にするかどうか検討していますが,現状でも問題はほとんどないから,メリットは少ないかもね。

▽10位は”ギガ、テラ単位の大容量ハードディスク・メモリ”。何と,今は200GBのハードディスクが1万円程度で購入できるんですよね。10年前の200GBのハードディスクって,一体幾らしたのでしょうか?途方もない金額だったでしょうね。オラもハードディスクにはこれまで結構投資したなあ。

10年前には考えられないことをたくさんありますね。たった10年で随分と変化するもんです。この先10年ではどうなるんでしょうか?PCや携帯電話などはさらに進化しているでしょうねぇ。ハードもソフトもドンドン便利になって行くでしょう。後は人の心ですね。人の心も進化が必要です。ハイ!


【注】本コンテンツは,gooのホームページ内のgooランキングの記事(10年前の自分が見たらスゴイ!と思うことランキング)を参考に作成しました。

”病気で一人寝込んでいるとき”って寂しいですか?

 gooランキング・その他ランキングの「寂しいと思う瞬間ランキング」(集計期間:2008年3月21日〜2008年3月22日)によれば,”病気で一人寝込んでいるとき”が1位でした。そうですか?そうかもね?以下にベストテンに入った寂しいと思う瞬間についてコメントします。

▽1位は”病気で一人寝込んでいるとき”。そうですねぇ。一人暮らしのときに,病気で寝込んだらキツイだろうなあ,寂しいだろうなあ・・・と思うときがたまにありますね。これから先,一人暮らしの人口が増えそうですよねぇ。特に高齢化してからの一人暮らしです。どうしてこんな世の中になったのでしょうか?家族とか一族という概念自体が希薄になりつつありますね。それでは,この問題を解決するためにどうすればいいのでしょうか?この課題の解決は,私に与えられた使命のような気がします。

▽2位は”休みの予定が何もないとき”。何もないということはないでしょう。どうなんでしょうか?何かしらはあるでしょう。恋人とどうのこうのとなると,限られていますが,大抵の場合,何らかの目的を持って生きていますから,予定は必ずありますよねぇ。自分で自分を寂しくしているのでしょう。もし,どうしても予定がないということなら,それは人生の目的が曖昧なのですね。目的を明確にすれば,寂しいことにはなりません。

▽3位は”誕生日やクリスマスを一人で過ごしたとき”。このようなケースはたまにありますけどねぇ。ガキでもあるまいし,どうってことないですよ。誕生日はともかく,キリスト教徒でもないのに,クリスマスに徒党を組んでいる方が変なです。誕生日に関しては,大人になれば,祝ってもらう機会は減るでしょう。寂しいなどと深く考えることないです。そんなことを考える時間があったら,身近な人の誕生日を祝ってやりましょう。ちなみに私は,細君の誕生日には毎年大きな花束を贈るようにしています。

▽4位は”友人の携帯の番号やメルアドが知らないうちに変わっていたとき”。そんなもんですよ。友人だと思っていても,それぞれの世界は異なるのです。友人関係なんてどんどん変遷するものです。その程度のことであれば,いちいち気にしない方が精神衛生上好ましいかと思いますよ。自分の世界を広げ,新しい人間関係を創ることに時間を使いましょうね。

▽5位は”一緒に旅行に行く相手がいないとき”。これもそんなもんですよ。100%自分に連動して行動を共にする人なんて,1人もいないと思った方が良いです。もちろん夫婦でもです。自分を磨けば,人間関係が改善しますからね。一緒に旅行に出掛けられる何らかの人間関係ができるかもしれません。落ち込んでいないで,まずは自分を磨きませんか?

▽6位は”悩みを相談する人がいないとき”。悩みを人に相談しても,解決しない時もありますよ。もしかしたら,解決しない方が多いんじゃないのかなあ。そんなもんですよ。たぶん,他人を依存する気持ちが強いときは効果が小さいと思います。まずは自分ですよ。寂しいという気持ちを乗り越え,自分自身で最大の努力をしましょう。

▽7位は”久しぶりに帰った地元の風景がすっかり変わっていたとき”。故郷が寂れていたら,そういう気持ちになるでしょうね。人口が減って,店も少なくなって・・・なんてねぇ。しかし,地方は荒廃しているところ多いですよねぇ。私の故郷もそうです。誰がこんな世の中にしたんでしょうか?かつては田舎もそれなりに賑わっていましたよねぇ。この課題の解決も私の使命のひとつです。必ず,地域活性化のために何らかの貢献をします。

▽8位は”帰宅して、部屋の中が真っ暗だったとき”。そうかな?オラのところは,このところ鬼嫁が実家の親の介護をしているので,帰宅すると毎日部屋の中が真っ暗だぞ。全然寂しいとは思わんなあ。あの口うるさい鬼嫁が不在なので清々します。1人ってのも良いもんですよ。

▽9位は”知らない間に友人の結婚式・同窓会などが終わっていたとき”。ありがちな話です。こんなもんですよ。深く考えないことです。前にも書いたように,自分を磨き続ければ,自ずと良い人間関係は築けますよ。呼ばれなかったと言うことは,ただ単に表面的な付き合いだっただけのことです。どうってことないです。

▽10位は”年賀状がDMのみだったとき”。年賀状はもう止めたいです。惰性で続けているようなところがあります。年賀状というのも浅薄な人間関係の典型と言えるでしょう。濃くて,信頼できる人間関係を築きましょう。そのためには,まずは自分を磨くこと,そして行動することですぞ。

 オラは寂しいと思うことはないなあ。一頃は孤立感が強く,それなりに悩んだ時もあったけど,最近は全くないです。どうしてかって?それは,オラは我が道を行くと決め,あれやこれやと次のチャンスをものにするため行動しているからです。そんな寂寥感に苛まれたって仕方ないですよ。どうもならないです。時間の無駄です。そんな暇があったら,自分を磨きましょうねぇ。ハイ!


【注】本コンテンツは,gooのホームページ内のgooランキングの記事(寂しいと思う瞬間ランキング)を参考に作成しました。

”くさや”だけは食べられません

 gooランキング・グルメランキングの「人類で最初に食べた人を尊敬したい食べ物ランキング」(集計期間:2008年3月21日〜2008年3月22日)によれば,”くさや”が1位でした。そうですよねぇ。くさやは強烈ですよね。誰が最初に食べたんでしょうか?その方,大いに尊敬しますぞ。以下にベストテンに入った食べ物についてコメントします。

▽1位は”くさや”。ムロアジ,トビウオ,シイラなどを,くさや液に浸け込み,真水で洗浄した後,天日で干したものですね。伊豆諸島の方で盛んに生産されています。オラは大抵の食べ物は躊躇なく食べますが,このくさやだけはどうしても駄目です。くさやと聞いただけで,もう逃げ回ってしまいます。絶対食べられません。あの臭いが・・・ああ,思い出しただけで駄目です。食べるととても美味しいとのことですが,オラは駄目だにぃ。最初に食べた人は大尊敬です。

▽2位は”納豆”。もちろん,大豆を納豆菌で発酵させたものですね。これは子供の頃から,毎日のように食べているので,もはや何も違和感がないですが,じっくりと見てみると,気持ち悪いものにも見えますね。何たって,あの臭いです。まさに腐った臭いそのものです。そしてネバネバで,糸を引きますよねぇ。もうもうもう,まともじゃないです。腐敗物そのものです。これじゃ,初めて納豆を見た人は,ほとんど食べられませんよ。この場合も最初に食べた人は凄いですね。

▽3位は”ナマコ”。グロテスクですよねぇ。気味悪いですねぇ。昔の人類は食糧が現代のように潤沢でなかったから,何でもかんでも食べたんですよねぇ。奇妙な生き物であっても,とりあえずは食べてみたんでしょうねぇ。オラは食べるかって?とりあえずは,料理として出されれば食べますが,自分から積極的に食べることはないです。

▽4位は”フグ”。フグが食品としての立場を確立するまでには,たくさんの人が犠牲になったでしょうねぇ。一体どのくらいの人があの美味しさを堪能した後昇天したのでしょうか?今でこそ誰でもフグには毒があることを知っていますが,当初は誰も知らないですものねぇ。見てくれも美味しそうだしねぇ。

▽5位は”ブルーチーズ”。青カビがチーズの中にまで入り込んでいる奴ですね。はっきり言って,気味悪いです。よく食べますよね。だって,カビがはえているんですからね。それを食べるなんてねぇ。食べてもカビ臭いです。最初人は余程食べ物がなかったんでしょうかねぇ。オラもたまに食べますが,いつもどう見ても腐敗物としか思えないです。どこが美味しいのでしょうか?わからんです。と言いながら,たまに食べるんだなあ。不思議なことです。どこか食品としての魅力があるんでしょうね。

▽6位は”エスカルゴ”。食用のカタツムリで,リンゴマイマイ(エスカルゴ・ド・ブルゴーニュ)とプティ・グリの2種類あるそうですね。オラはナメクジを見ると,吐きそうになるんだけど,カタツムリってナメクジに似ていますよねぇ。だから,カタツムリを見るたびに,ナメクジが連想されるので,オラは絶対に食べられないだにぃ。よくやるわなあ。最初に食べた人って誰なんだろう?他に食べ物なかったのかな?

▽7位は”ドリアン”。これは食べたことないなあ。トゲのある不気味な形をしたヤツですよね。果実は強い甘味があるんですが,臭いがタマネギの腐敗臭や都市ガスの臭いに似ていて,強烈なんだって。果実の内で食べる部分は,種子の周囲にあるクリーム状の部分だそうです。大昔に強烈な臭いにもめげず食べた人がいたんだね。ご苦労様です。

▽8位は”ツバメの巣”。ツバメといって,アナツバメという種類で,日本に飛来してくるツバメとはかなり遠縁の鳥だそうです。アナツバメは断崖絶壁に営巣するため,巣の採取には危険が伴うんだってねぇ。どういう経緯で食用に至ったのでしょうか?物好きな人がいるということです。食用するツバメの巣は,アナツバメの唾液腺からの分泌物で,タンパク質と多糖類が結合したムチンが主成分であることがわかっていますが,尾籠な話で申し訳ないけど,巣ですから,大も小も注がれているんですよねぇ。こんなものを食べるなんて凄すぎます。

▽9位は”なれずし”。主に川魚を塩と米飯で発酵させた食べ物ですね。寿司の原型と言われているそうです。ハタハタ寿司は何度も食べたことがあるけど,フナやコイなどの川魚を使ったものはないなあ。琵琶湖周辺で食べられている鮒寿司は臭いが強烈だそうですね。食べるにはもの凄い勇気が要るような気がします。明らかに腐ったものですからね。最初に食べた人の勇気を賞賛したいです。ところで,腐敗と発酵は生物現象としては同じことだそうで,人間が利用できる場合は発酵,そうでない場合は腐敗と言うんだって。オラにはどう見ても,なれずしなんて,腐ったものとしか思えないなあ。ちなみにハタハタ寿司の場合は,異臭がほとんどなくすーっと食べられますよ。

▽10位は”くらげ”。これは食べるのはOKですよ。まあ,大抵の人はそうでしょう。だって,食品としては加工されたものしか出てきませんからね。生のものをドンと出されたら,たぶん多くの人はパスするでしょう。人類が食べ始めた頃は,くらげに毒にやられた人はもちろんいたでしょうね。くらげの毒って,致死性があるんでしょうか?痛いだけかな?今調べたら,場合によっては命に関わるんだって。見てくれはグロテスクだしねぇ。これも気味悪い生き物ですね。最初に食べた人には敬服いたします。

 くさやは絶対駄目ですね。1m先にあるだけで,遠くに逃げてしまいます。鼻をつまんで,臭いが入ってこないようにしたら食べられるかなあ?もちろんそのときは目も瞑ります。それからなれずし,特に鮒寿司も駄目だなあ。腐っているとしか思えないんだものねぇ。まあでも,両者とも一度食べたら病み付きになりそうですね。ホヤも食べるようになるまで時間がかかったけど,一度食べたら止められないですものね。せっかくこの世に生まれてきたのだから,食べられるものは何でも試してみたいです。ハイ!


*本記事は,gooのホームページ内のgooランキングの記事(人類で最初に食べた人を尊敬したい食べ物ランキング)を参考に作成しました。

日光東照宮って,何県にあるの?

 gooランキング・旅行ランキングの「栃木県と言えば浮かぶものランキング」(集計期間:2008年3月21日〜2008年3月22日)によれば,”日光東照宮”が1位でした。宮城県に住んでいると,栃木県は福島県の南にあることくらいは認識していますが,群馬県や埼玉県や茨城県との区別はあいまいで,何がどこにあるかはよくわかりません。以下に栃木県と言えば浮かぶものについてコメントします。

▽1位は”日光東照宮”。もちろん,徳川家康を祀った神社ですよねぇ。日光って,栃木県なんですね。群馬県,栃木県,あるいは埼玉県のいずれかだとは思っていましたが,栃木県だったんだねぇ。小学校の頃は地理が好きで,大概の頃は記憶していたんですがねぇ。年齢を重ねる内に,グジャグジャになってしまいました。ところで,江戸と日光の間は随分と離れていますよね。どうしてわざわざ日光に開いたんでしょうか?もっと近くでも良かったのにねぇ。昔は通うのが大変だったでしょう。

▽2位は”華厳の滝”。中禅寺湖からの流出口にある滝で,落差がなんと97mだってねぇ。スゲェ〜栃木県にあるような気がしていました。宮城県に住んでいればそんなもんです。日光市にあるということも忘れていました。昔授業で習ったのにねぇ。

▽3位は”宇都宮の餃子”。2,3年前まで,宇都宮が餃子で有名であるということは知りませんでした。たまたま宇都宮に仕事で行ったときに知りました。餃子屋があちこちにあるんですねぇ。立て続けに5つの店で餃子を食べてしまいました。美味しかったですが,最後は苦しかったです。ギャル曽根さんのようには行きませんね。

▽4位は”日光猿軍団”。文字通りですね。まあ,昔風に言うと猿回しでしょうか。あまり興味がないですね。猿を虐めているような印象が強いです。好きではないです。

▽5位は”日光江戸村”。江戸時代の文化や生活を集めたテーマパークですよね。時代物は好きなので行ってみたいなあ。今年の秋に行こうかなあ。面白そうです。

▽6位は”いちご”。栃木県庁に勤めている友人がいて,名刺にいちごの品種のとちおとめの写真を載せていたので覚えています。まあ,確かに栃木県っていちごで有名ですね。気候がいちごの栽培に向いているのでしょうか?ちなみにオラはどういうわけか,いちごはほとんど食べません。理由は自分でもよくわかりません。嫌いじゃないです。

▽7位は”那須高原”。那須高原って栃木県かぁ。そうですよね。福島の南にありますものね。リゾート地ということは知っていましたが,詳細は知りません。那須御用邸ってのもありますよね。良いところなんでしょう。行ってみたいです。

▽8位は”温泉”。 温泉は好きですが,遠出してまでは行かないので,栃木県にどんな温泉があるかわかりません。調べてみたらいっぱいあるんですねぇ。那須湯本温泉,湯西川温泉,鬼怒川温泉,塩原元湯温泉,川治温泉・・・・・喜連川温泉ってのもあるけど,確かここには仕事のついでに寄ったことがあるなあ。

▽9位は”いろは坂”。これは知りませんでした。宮城県にいたら大半の人は知らないんじゃないの?国道120号の栃木県日光市馬返〜中禅寺湖間にある坂道で,全部で48カーブがあるそうです。標高差がなんと約500mもあります。恐ろしい場所ですね。爺様ドライバーのオラにはとても運転できません。

▽10位は”足尾銅山”。足尾鉱毒事件はよく知っています。高校時代の教師が近代日本史が好きで,何度も”田中正造”,”田中正造”って連呼していたのを,今でもよく覚えています。しかし,足尾銅山って栃木県にあるんですね。しかも日光の近くです。群馬県かと思っていました。

 栃木県にはいろいろと楽しそうなところが多いですね。今気づいたんですが,一度も観光で出掛けたことないんだなあ。修学旅行のコースにも入っていないしなあ。自分のことながら意外でした。友人も何人かいるけど,ご無沙汰しているなあ。そう言えば,群馬県も観光したことがないです。ヨシ!観光旅行に行きますぞ!


【注】本コンテンツは,gooのホームページ内のgooランキングの記事(栃木県と言えば浮かぶものランキング)を参考に作成しました。

アクアドール(AquaDoll)の通販ウィッグは上質でリーズナブル

仕事で非効率だと思うことの一番は,”PCの処理速度が遅い”ことだって

 gooランキング・ビジネスランキングの「仕事で非効率だと思うことランキング」(集計期間:2008年3月21日〜2008年3月22日)によれば,”PCの処理速度が遅い”が1位でした。そんなもんですかねぇ。他にもたくさんあるでしょう。以下にベストテンに入った仕事で非効率だと思うことについてコメントします。

▽1位は”PCの処理速度が遅い”。幸いなことに,オラの今使っているPCは処理速度が遅いということはないなあ。でも,昔使っていたヤツは遅くて,遅くて,もうどうしようもなかったなあ。会社がPCを新製品が出るたびに更新するなんてことは,もちろんあり得ないことだけど,仕事の効率に大きく影響するから,もっと考慮して欲しいですね。そういえば,会社ではなく,自宅で使っているPCが処理速度が劣悪だったので,最近買い換えたんだけど,ストレスなく使えて素晴らしいですね。何で,我慢していたんだろう,早く更新すべきだったって後悔しています。その辺のところ,会社上層部にもわかって欲しいですね。

▽2位は”社内システムが統一していない”。これについても,オラのところは社内システムの統合がかなり進んでいるので,今はあまり不満がないなあ。でも,一頃は酷かったですよ。システムの統一なんていうのは,技術の革新が必要だし,またかなり経費もかかりますからね。一気に統一されるのはあまり期待しない方が良いのかもしれません。

▽3位は”提出書類が多い(デジタル化してない)”。昔はこれもか,これでもかと,紙ベースで提出する書類が多かったですが,オラのところは,大半がデジタル化したなあ。考えてみると,手書きの書類はほとんど残っていないです。良いんだか,悪いんだかねぇ。提出書類の件数は昔と変わりませんよ。何もしなくていいということではありません。手書き書類にしろ,電子書類せよ,基本は同じです。会社というところはそんなもんです。

▽4位は”仕事の指示が曖昧”。現実として,いちいち仔細に指示することはできませんからね。学校じゃないんです。曖昧なのは当たり前。後は自分で何とか考えろということでしょう。問題なのは曖昧さが属人的ということですね。指示する人間によって曖昧さの程度が大きく異なるので,人事異動の後などは,対応に苦慮することが多くなるでしょうねぇ。会社というのはそんなもんです。

▽5位は”朝礼・会議が長い”。今の上司はこの件,問題なしです。前の上司も,その前の上司も同様です。大問題だったのは,時々このサイトに出てくる,サイコ元上司。拷問のような朝礼,突然のわけのわからない会議の連発で,苦労したのなんのって,筆舌に尽くしがたかったですねぇ。朝礼や会議自体はやる自体は特に異論はないのですが,内容が酷かったのですよ。簡単に言うと,個人攻撃,つるし上げのための朝礼,会議だったんですね。初めのことは,オラはターゲットではなかったのですが,一通り気にくわない個々人を潰してしまった後ですよ,私がターゲットになったのは。自分への攻撃を防ぐために,そのサイコにあること,ないことを告げ口する悪魔のような同僚もいたなあ。とんでもない朝礼や会議でした。皆さんはどうなんでしょうか?簡潔明瞭が一番ですよね。

▽6位は”机の上が汚い”。オラは基本的に必要なもの以外は机の上に置きません。ですから,いつみても綺麗なもんです。しかし,ある時期,おかしな上司がいたんだなあ。その上司というのは,先ほどのサイコの次の次の上司で,綺麗すぎることは,とやかく言うんだなあ。何が言いたいのかさっぱりわからなかったなあ。たぶん,机の上があまりにも整頓されているんで,おまえは仕事していないということを言いたかっただろうねぇ。何だこりゃ?

▽7位は”プリンターが故障しやすい”。オラのところでも,どういうわけか会社のプリンターというのは故障しがちですね。機種を更新してもよく故障します。どうしてなの?所属員全員で使うから使用頻度が高くて壊れるのでしょうか?機種選定の過ち?まあ,何だかよくわかりませんが,プリンターは技術開発の途上にあるということでしょう。少し辛抱して使いましょうね。

▽8位は”社内情報が更新されない”。確かに更新されないものもありますね。でも,最近はデジタル化が進んで,この種の情報のメンテも,昔に比べると改善されているように思えます。どうなんでしょうかねぇ。

▽9位は”突発的な依頼が多い”。突発的な依頼?あるのが当たり前ですね。カリキュラムをこなせばいい学校とは違います。これは仕方のないことです。これを拒絶していたら,会社人間は務まりません。我慢しましょう。

▽10位は”やらなければいけないことを先延ばしにする”。いたなあ。何でも結論を出さないで,先延ばしする上司が。まあ,会社に余裕があるのであれば,それも1つのやり方かもしれませんね。まあ,一般的に見ると良くないことではありますがねぇ。でも,時には非合理的なやり方がよいときもあります。全ての事象が白黒に判別できるわけではないのです。会社というのは矛盾に満ち満ちた世界。矛盾に耐える力も必要かもしれませんね。

 まあ,まあ,仕事において非効率と思うことは,あれやこれや,いろいろありますわなあ。そんなもんです。たくさんの非合理性の中から,光明を見いだすのが会社勤めというもんですね。どうしても多くの矛盾を認めたくないのであれば,会社を離れて生きるという生き方もあります。どちらを選ぶのか,決めるのはオラも含めたあなたです。ハイ!


【注】本コンテンツは,gooのホームページ内のgooランキングの記事(仕事で非効率だと思うことランキング)を参考に作成しました。

”ポイントカード”って,段々たまっちゃいますよね

 gooランキング・その他ランキングの「ついついたまっていくものランキング」(集計期間:2008年2月21日〜2008年2月22日)によれば,”りんご”が1位でした。そうですかあ。例のCMソングの中にも歌われていましたものね。以下にベストテンに入ったカレーの隠し味についてコメントします。

▽1位は”ポイントカード”。これはよくたまりますね。一体,現在何枚持っているかなあ?20枚はあるなあ。ここ数年は,新規の店に行くことがほとんどないので,1,2枚しか増えてはいないですが,実によくたまります。店の顧客確保のためなんでしょうが,果たして我々にとってはメリットあるんでしょうかねぇ。ポイント還元する分を,購入時に引いてもらった方がいいですよね。

▽2位は”ショッピング袋”。オラは最近,マイバッグ持参で買い物をするので,ショッピング袋はたまらなくなりましたぞ。でも,昔たまりにたまったショッピング袋が,未だに大量に家の中にあるだにぃ。まあ,それらのショッピング袋の用途はいろいろあるので,ただ単にゴミ扱いはしないです。しばらくの間は家の中にあるでしょうね。皆さんもマイバッグ持参で買い物をした方が良いですよ〜地球環境保全のためになります。

▽3位は”クリーニング店のハンガー”。オラの通っているクリーニング店は,ハンガーをリサイクルしているので,全くたまりません。最近のクリーニング店はリサイクルしている方が多いんじゃないの?昔はよくたまりましたね。かさばるので,処分も少々面倒でした。ハンガーとても使っていましたが,軽い服にしか使えないっすもんねぇ。まあ,これからはほとんどがリサイクルされるんじゃないでしょうか。

▽4位は”レシート”。オラのところは家計簿付けないので,クレジットカードのレシート以外は即廃棄しています。家計簿は付けた方がいいのですが,オラも鬼嫁も大雑把なので,一度も経験がないです。いい加減な夫婦です。皆さんは,ファイナンシャルリテラシィを身に付けるためにも,こまめにレシートは整理した方が良いですよ。

▽5位は”わさび・しょうが・紅しょうがなどの薬味”。これはたまります。かなりたまります。昨日たまたま冷蔵庫を開けたら,チューブ7個ほど入っていました。鬼嫁が超大雑把なもんでねぇ。まだ全部使い切っていないのに,新しいチューブ開けちゃうんですね。たぶんストッカーの方にも未開封のヤツがあるはずです。しかも10年以上前に製造されたものです。怖いので,そちらの方は見ていません。

▽6位は”使用済みの乾電池”。現在,100個くらいたまっていますね。10年以上経過しているものもあります。毎週のようにゴミ出ししようと思っているのですが,行動がついて行きません。不思議なもんです。どうしてでしょうか?重金属が含まれていますからねぇ。簡単には捨てられないと思うと,心のブレーキがかかるんでしょうか?錆びたりしたら危険なので,すぐにルールに従ってゴミ出ししましょうね。

▽7位は”試供品”。一時期,試供品を収集する,癖があったのですが,今は集めていません。もらってもすぐに捨てます。中途半端なものを手に入れてもねぇ。使い道少ないです。

▽8位は”輪ゴム”。これは即廃棄です。鬼嫁様はためているようですが,オラは集めるのが面倒なので捨てています。でも,輪ゴムって,結構使いたいときがあるんですよね。ああ,取っておけばよかったってときには,輪ゴムがないんだなあ。これはためておいた方が良いかもしれませんね。

▽9位は”コンビニでもらった割り箸・つまようじ”。オラは未使用でもすぐに捨てます。いけないことですが,廃棄です。店から「割り箸は何膳必要ですか」と聞かれても,もらう方が少ないです。理由は,コンビニなどの割り箸って,いまいち安っぽいからかなあ。まあ,できるだけものは大事に使った方が良いですね。確かに,低品質なものが多いですが,十分に使えますからね。

▽10位は”1円玉”。1円玉は心掛けて,使うようにしています。たまってしまったら,使いようがありませんからね。財布には何枚か1円玉を入れて,スーパーなどで買い物をするときに支払いに使います。慣れると面倒はないですよ。やってみて下さいな。

ポイントカードは,たぶん結局は店の戦略にはまって,余計な支出をしている方が多いんじゃないでしょうか?オラも,本当はAスーパーの方が全体的に安いのに,Bスーパーのポイント10倍などというポップに誘われて,つい割高なものを購入してしまうことがたまにあります。まあ,いちいち両店の価格を比較してから購入するなんて,なかなか難しいですからねぇ。仕方のないことではあります。いずれにせよ,ポイントカードなどは小さなことですから,あまり考えないようにした方が最終的には経済的にプラスになるかと思います。ハイ!


【注】本コンテンツは,gooのホームページ内のgooランキングの記事(ついついたまっていくものランキング)を参考に作成しました。

小学校時代は足が”速い男子”がモテた?

 gooランキング・キッズランキングの「小学生の頃にモテた男子といえば浮かぶことランキング」(集計期間:2008年3月21日〜2008年3月22日)によれば,”足が速い”が1位でした。そうですかねぇ?オラは足が速かったけど,さっぱりモテなかったぞ。まあ,小学校時代の話ですがねぇ。以下に小学生の頃にモテた男子といえば浮かぶことについてコメントします。

▽1位は”足が速い”。足が速かったオラがいまいちモテなかったのはどうしてなの?一般論としては,何かしら運動能力が高い方がモテますよね。ああ,そういえば,オラは足は速かったけど,運動神経は鈍かったんだ。それだね。

▽2位は”サッカー部か野球部に所属している”。サッカーをやっていたヤツはモテたなあ。野球部はどうだったかな?さほどでもなかったような気がするなあ。やはりサッカーですよ,サッカー。今も昔もサッカーしているヤツの方がモテますぞ。

▽3位は”ドッジボールが強い”。ドッチボールでスゲェー速い球投げるヤツがいたなあ。名前何だったけ?確か田村某と言ったなあ。モテた。確かにモテた。男の目から見ても格好良かったなあ。オラは?ボールを当てられる方だにぃ。無様なんてもんじゃなかったですよ。ドッジボールは大嫌いでした。

▽4位は”背が高い”。オラは小学生の頃,かなり高い方だったけど,さっぱりだったなあ。なぜだ?でも,小学生だからなあ。あまり背の高さとモテることは関係ないような気がするけどなあ。中学,高校なんかになると,圧倒的に背が高い方がモテたなあ。ちなみに,オラの身長は小学校で止まっただにぃ。トホホホホ・・・

▽5位は”清潔感がある”。これは間違いないね。綺麗にしていた方がモテました。オラは?聞かないでよ。ノーコメント。

▽6位は”みんなに優しい”。これも間違いないね。乱暴狼藉をはたらくヤツはパスされていましたぞ。オラは?もちろん,傍観者したよ。少々日和見していたかなあ。少なくとも,虐める方ではなかったです。良いんだか,悪いんだかねぇ。本当は月光仮面でありたかったですがねぇ。現実は厳しい!

▽7位は”ちょっと不良”。小学校でちょっと不良ですか。中学校以上だったら,これは決まりですね。間違いなくモテます。小学校ではどうかなあ?普通にしているよりはモテるかなあ?

▽8位は”学級委員長”。これはモテたでしょうねぇ。オラは一度も学級委員長になれなかったなあ。副もなし。まあ,なりたいとも思わなかったけど,モテたいとは思いましたぞ。そういえば,あの頃好きだったレイコちゃんは今どうしているんだろうなあ?もちろん,オバちゃんでしょうがねぇ。

▽9位は”一発ギャグを持っている”。このタイプが一番モテましたねぇやはり面白れぇヤツが女子から一番人気がありましたね。現代もそうじゃないの?お笑い芸人が次々と美人タレントなどと結婚しますからねぇ。オラは?当時は一応真面目なふりをしていました。いまいちモテなかったのはこれが原因かなあ?

▽10位は”髪がサラサラ”。サラサラの髪?小学生の頃はみんなサラサラじゃないの?今の児童は整髪料で固めているの?綺麗な髪をしているということかな?そうであれば,モテるでしょうねぇ。清潔感と一緒です。

 小学校って何年前だろう?40年以上前だなあ。随分と時が経過したものです。あの頃モテたヤツも,いまいちだったヤツも,皆元気で生きているかなあ?まあ,それなりにやっているでしょう。しかし,あの頃モテたモテなかったなんて,その後の人生に大した影響ないですね。オラはあの頃モテなかったという借りを返したいので,今以降モテ続けますぞ。何言っているかよくわからなくなりましたが,皆さん元気に生き抜きましょうね。ハイ!


【注】本コンテンツは,gooのホームページ内のgooランキングの記事(小学生の頃にモテた男子といえば浮かぶことランキング)を参考に作成しました。

黒木瞳さんにはお母さんになって欲しいっす!

 gooランキング・芸能ランキングの「お母さんになって欲しい女性有名人ランキング」(集計期間:2008年3月21日〜2008年3月22日)によれば,”黒木瞳”が1位でした。う〜ん,良いっすねぇ。あり得ないですが,もし現実だったら凄いことですよねぇ。以下にお母さんになって欲しい女性有名人についてコメントします。

▽1位は”黒木瞳”。皆さんは十分にご存じでしょうが,宝塚歌劇団出身の大物女優。現代日本における理想の女性と言っていいんじゃないの?宝塚出身であるにも関わらず,あの特有の宝塚臭さがないんですよねぇ。お母さんだったら?オラの実の母に申し訳ないので,黒木瞳さんがお母さんだったら最高です!毎日超元気で,超楽しくないます。でも,オラとしては,お母さんというよりも,奥さんの方がいいだにぃ。あの鬼嫁が,黒木瞳さんだったら・・・うわぁ〜うわぁ〜うわぁ〜

▽2位は”岡江久美子”。元々は女優ですよね。最近は役者をやっているところ,あまり見ないですね。俳優の大和田獏さんの奥さんでもあります。今は「はなまるマーケット」の司会者が中心なのかな?お母さんねぇ。オラのお母さんというよりは,歳がほとんど同じだから,お友達になりたいですね。気軽に話ができそうな感じがします。

▽3位は”松嶋菜々子”。人気女優で,悔しいけど超カッコエエ反町隆史さんの奥さん。この方に関しては,変な理由ですが,背がオラよりも高いので,オラのお母さんには合わないですね。

▽4位は”山口智子”。最近は奥さん業に専念しているのでしょうか?ほとんど女優をやっているところ見掛けないですねぇ。はっきり言って,お母さんになって欲しいですねぇ。彼女も最高です。昔から大ファンですよ。素晴らしい女性ですね。黒木瞳さんと比べたら?オラ的には山口智子さんかなあ?黒木瞳さんかなあ?旦那様の唐沢寿明さんが超羨ましいですぅ。

▽5位は”安田成美”。私のお気に入りのCM,シエンタのダダダダダ・・に出演している女優さんですね。木梨憲武さんの奥さんでもあります。お母さんねぇ。オラ的には,お母さんと言うよりは,近所の若奥さんというイメージかなあ。何だかよくわからないことを書いていますが,そんな感じです。良い感じの女性です。

▽6位は”YOU”。この方も自動車のCMに出ていますね。本業はタレントなの?実は私,この方に関しては,いまいち苦手なんです。理由はないです。感覚的なものです。お母さんというよりは・・・下手なことを書くのは止めます。

▽7位は”小林聡美”。元気な女優さん。夫が脚本家の三谷幸喜さん。未だに元気いっぱいというイメージが付きまといますね。あの映画,だいぶ昔の映画になってしまいましたが,えーと,「転校生」か,良かったですねぇ。お母さんになって欲しいなどという願望は湧かないです。お母さんというよりは妹だなあ。彼女のような妹がいたら人生賑やかで良いでしょうね。

▽8位は”竹内結子”。ナイスな女優さんですね。彼女にはお母さんになってもらいたいですね。少々怖そうですが,憧れますね。ちょっとでも人の道に外れたことをしたら,徹底的に怒られそうですよねぇ。従って,育児には持って来いの人かもしれませんよ。きっとご子息は立派な人間に育つでしょう。オラなんかは,曲がったところがあるので,竹内お母さんから正されたいです。なんてかぁ〜

▽9位は”天海祐希”。皆さんご存じでしょうが,宝塚出身の女優さんですね。彼女の場合は,宝塚臭さが強いですが,そこが良いところですね。いやぁ〜,良いっすよ。先ほどと矛盾していますが,オラより背が大きいけど,お母さんになって欲しいなあ。優しそうですよねぇ。彼女の側にいるだけで,安心して成長できます。

▽10位は”田中美佐子”。なんか,ビシバシと厳しくされそうな気がしますね。はっきり言って,怖〜いというイメージが強いです。従って,オラ的のお母さんであって欲しくな〜いですぅ。お母さんというよりは,いつも厳しく,気の強いお姉さんという感じでしょうか。ちょっと距離を置きそうですね。

上記のコメントをまとめると,オラがお母さんになって欲しいと思う女性有名人は,黒木瞳さん,山口智子さん,竹内結子さん,天海祐希さんですね。いずれも甲乙付けがたいですねぇ。もし選べるのなら,あり得ないですが,誰にしようかなあ?ん〜悩んじゃいますね。


【注】本コンテンツは,gooのホームページ内のgooランキングの記事(お母さんになって欲しい女性有名人ランキング)を参考に作成しました。

”メールの返信はすぐしない”という恋の駆け引きをしたことありますか?

 gooランキング・恋愛&結婚ランキングの「実は使ったことがある恋の駆け引き行動ランキング」(集計期間:2008年3月21日〜2008年3月22日)によれば,”メールの返信はすぐしない”が1位でした。効果があるんですかねぇ?すぐ返信した方が良いような気もしますがねぇ。以下にベストテンに入った恋の駆け引き行動についてコメントします。

▽1位は”メールの返信はすぐしない”。オラだったら,仕事を放り投げても,すぐに返信するなあ。たぶん。ガツガツしていると思われるかなあ?そんなことはないでしょう。率直な方が良いと思います。変なことはしない方が良いよ。きっと。どうでしょうかねぇ?

▽2位は”興味がなくても相手の好きな話題をふる”。これは良くやる手かもね。とにかく,相手の気を引きたいんだよね。効果があるかどうかはわからんですが,仕様がない行動です。

▽3位は”急にそっけない態度をとる”。やるやるやるね。正確にはやったやったやったね・・・ですね。でも,この行動は止めた方が良いと思うなあ。オラ,これで大失敗したもんなあ。みろりんに嫌われちゃっただあ〜今から30年前の話だけどね。普通に行動していれば良かったと後悔していますよ。

▽4位は”他の異性と仲良くしているところを見せる”。これも昔散々やって,大失敗しました。みろりんと別れた原因の一つだなあ。本当はみろりんが大好きなのに,他の女性とみろりんの前でわざといちゃついて大不正解でした。もうそれ以降,険悪になりましたぞ。絶対,こんな駆け引きはしない方が良いです。やはり普通に行動しましょうね。

▽5位は”急にメール・電話をするのをやめる”。あああ,これもやった。今思えば酷いことをしたもんだなあ。これに関しては,みろりんじゃなくて,今の細君と交際した時です。これも止めた方が良いですよ。一歩間違えば別れにつながります。幸か不幸か,細君はノンビリしている質だから,大過はなかったけど,人によっては致命傷になりかねませんよ。要注意ですぞ。

▽6位は”ちょっとドジなふりをする”。これは良いですね。笑いを取ることは大切だと思います。ドンドンやった方が良いと思います。笑う門には福来たる・・・ですね。

▽7位は”大勢で会うときと二人で会うときの態度を変える”。よくあるパターンですね。う〜ん,オラはこんな二重人格的なことは嫌いだな。皆さんどう思いますか?やはり普通が一番,自然体が一番だと思います。

▽8位は”お酒に弱いふり・酔ったふりをする”。これは止めた方が良いです。見え見えの行動は良くないです。普通にしていればいいだけです。

▽9位は”相手がよく訪れる場所に偶然を装って現れる”。今思えば,笑い話ですが,お恥ずかしい限りですが,オラの得意な行動ですね。効果は?年齢によりますよ。10代,20代などの若い時は効果あるんじゃないでしょうか?何たって,まず顔をよく覚えてもらわなきゃねぇ。みろりんのときはこれで仲良くなりました。ところで,40代,50代などの年齢で,相手がよく訪れる場所に偶然を装って現れたら,どうなると思いますか?ハ〜イ,ス,ス,ス,ストーカーと間違われます。注意しなきゃいけませんぞ。

▽10位は”デートの誘いはたまに断る”。これも良くないです。こんな駆け引きは良くないです。相手の心を傷つけかねません。自然体で交際しましょうね。特別なことをする必要はありませんぞ。

 まあ,要は何度か書いていますが,普通にしている,自然体でいるということに尽きるかと思います。何も特別な行動は必要ないと思います。ああ,”ちょっとドジなふりをする”くらいは大いに結構ですよ。彼女の前では,爆笑王になりましょう。それ以外は普通が一番ということです。自分も,相手も疲れるようなことは止めましょうね。


*本記事は,gooのホームページ内のgooランキングの記事(実は使ったことがある恋の駆け引き行動ランキング)を参考に作成しました。

”ノーメイク”の方が良いんだよ,女性の皆さん!

 gooランキング・商品トレンドランキングの「男性から見て「悪くない」と思う女性のファッションランキング」(集計期間:2008年3月21日〜2008年3月22日)によれば,”メガネ”が1位でした。私としては”ノーメイク”当たりが一番良いと思うんですがねぇ。以下にベストテンに入ったアイテムなどについて若干解説・コメントします。

▽1位は”メガネ”。メガネですかあ。メガネねぇ。悪くはないですが,特に積極的に好むということはないですね。良いじゃないでしょうか。最近,メガネをファンションに取り入れるケースが増えているんでしょうかねぇ。私はあるがままが一番好きです。

▽2位は”ノーメイク”。これですよ,これ。ノーメイクが一番良いと思います。皺があったって,ニキビがあったって,そのままが一番に良い思いますよ。大抵の男性はノーメイクが一番良いと思っているんじゃないでしょうか。違いますかねぇ。化粧は?それはそれで良いですよ。特に拒む気はサラサラないです。女性の化粧したいという気持ちは本能でしょう。止められないです。まあ,化粧していても,ノーメイクでもどっちでも良いということですが,私はノーメイクの方がちょっとだけ好きです。

▽3位は”短い爪”。まあ,これも自然な方が良いと思いますが,長い爪も好きですよ。爪に関しても自分を飾りたいという気持ちは,女性の本能です。これも止められません。どっちでもいいのですが,生活支障のない方が良いかと思います。

▽4位は”膝丈スカート”。スカートの丈に関しては関心がないなあ。膝丈でもロングでもどちらでもGOOD。ただ過剰なミニは?まあ,これはこれでいいか。どうでもいいです。自分にあったファンションをすればいいだけですね。お任せします。

▽5位は”ロングスカート”。これも4位の”膝丈スカート”と同様ですね。自分に似合っているかどうかだけです。似合ったファンシャンであれば,何でもよろしいかと思います。

▽6位は”ニット帽”。帽子ねぇ。これも私は関心がないですね。帽子に関するファンションはよくわからないなあ。この前,東京に細君と遊びに行ったときに,銀座で帽子を買ってやるといったら,あれやこれやで,選ぶのに1時間もかけていましたよ。わからんですね。どうしてそんなに時間がかかるのでしょうか?たぶん他の女性も大半はそんなもんでしょうねぇ。

▽7位は”ストレートジーンズ”。これはシンプルなので私は好きですね。私はシンプルで,機能的で,品質の良いものが好きです。価格は関係ありません。ゴテゴテとした飾りや機能的でない装飾はあまり好きではありません。その点,ストレートジーンズは本来の形です。ジーンズの型の中では一番動きやすいんじゃないの?

▽8位は”ぺたんこ靴”。ぺたんこ靴って何なの?ハイヒールじゃない靴のことですか?さっき,細君に聞いたらそうだってね。ローヒールとも言うそうだ。疎いねぇ。女性の靴のことなんか,まるで興味がないけど,オラはハイヒールの女性よりも,ぺたんこ靴を履いた人の方が好みだなあ。確かにハイヒールを履いていると格好は良いけど,見ている方はそれだけで疲れてくるなあ。履いている方も疲れるんじゃないの?自然に近い方がよいと思うよ。

▽9位は”カラータイツ”。カラータイツねぇ。これも関心がないですね。何でもいいです。本人に合っているれば何でもいいです。特に赤は駄目で,白が良いなどという嗜好はないです。

▽10位は”パーカー”。これも関心がないなあ。このアイテムはどうでもいいです。何でもOKです。好き嫌いなしです。フードが付いている点は雨などのときに役立ち,機能的なので好きです。

 私の嗜好としては,何たってノーメイクですね。そのまま,すなわちすっぴんが一番綺麗だと思いますよ。一生懸命化粧に時間をかけることも大いに結構なのですが,ノーメイクの自分もアピールしてみたらどうでしょうか。男性からは本当の評価が得られるはずです。後々のことを考えると,素の自分をアピールして置いた方がトータルではプラスになると思います。どうでしょうかねぇ?


*本記事は,gooのホームページ内のgooランキングの記事(男性から見て「悪くない」と思う女性のファッションランキング)を参考に作成しました。

カレーの隠し味には”りんご”が一番なの?

 gooランキング・グルメランキングの「カレーの隠し味として入れると美味しいものランキング」(集計期間:2008年3月21日〜2008年3月22日)によれば,”りんご”が1位でした。そうですかあ。例のCMソングの中にも歌われていましたものね。以下にベストテンに入ったカレーの隠し味についてコメントします。

▽1位は”りんご”。冒頭で触れたように,某社の何とかカレーのCMソングにありましたねぇ。リンゴと蜂蜜がどうのこうのという歌です。今はあのCMソングはどうなっているんでしょうか?未だに流れているんでしょうか?あの影響でしょうかねぇ。オラは鬼嫁が食事作りを放棄するときがあるので,年に4,5回はカレーを作るんだけど,りんごは一度も使ったことがないなあ。今度使ってみます!

▽2位は”牛乳”。これはほぼ毎回入れていますね。最後の方で味を調整するときに使っています。マイルドな味になりますよね。

▽3位は”にんにく”。皮を剥くのが面倒なので,入れたり入れなかったりですが,にんにくはできればたっぷりと入れたいですね。生のものがなかったら,チューブや瓶入りのもありますからね。たくさん入れた方が美味しくなるような気がします。適量は?わからないです。トライアンドエラーするしかないかなあ?

▽4位は”はちみつ”。りんごと同様,例のCMソングに出てきますが,オラは一度も使ったことがないだに。理由はあまり甘くしたくないからだなあ。しかし,試したことがないというのも悔しいことなので,今度使ってみます。

▽5位は”醤油”。2回に1回は入れているかな?ソースを使うか,醤油を使うかのどちらかです。牛乳同様,最後に味を調えるときに使っています。入れ過ぎに注意です。塩分も多いでしょうからねぇ。

▽6位は”チョコレート”。これは驚きです。チョコレートをカレーに入れるのですか?えっ,えっ・・・ビックリです。こんなことありですか?今度試してみま〜す。

▽7位は”ソース”。先ほど記載したように,カレー調理時の最後に醤油かソースを加えています。まれに味がどうしてもいまいちの時は,破れかぶれで,両方とも入れるときがあります。まあしかし,ソースというのは,醤油も同様ですが,人類の知恵の塊のようなものですね。考案した人たちに感謝!

▽8位は”ヨーグルト”。滅多に入れませんが,最近作ったカレーには入れました。理由はたまたまヨーグルトを食べていて,気が向いたからです。ちなみに私は大のヨーグルト好きで,食べるヨーグルトは自家製です。ブルガリアヨーグルトではなく,カスピ海ヨーグルトを常用していますが,プレーンで食するとき大部分です。料理の中にはあまり入れません。カレーも含めもっと使った方が良いでしょうねぇ。

▽9位は”コーヒー”。絶句。本当ですか?嘘だろう?本当?信じられないです。絶対合わないような気がします。これは試すのに勇気が要りますね。う〜ん。ちょっと気持ちを落ち着けて,試すかどうか検討してみます。

▽10位は”ケチャップ”。これはたまに入れますね。できたカレーの味が気にくわないときに主に使います。味を調える最後の希望ですね。でも,この調味料はもっとじゃんじゃん使っても良いかもしれませんね。たぶん。

 ”チョコレート”と”コーヒー”には驚きました。カレーとは違和感がありますね。信じられないです。でも,人生を豊にするには,いろいろな経験も必要です。今度試してみ・ま・す。やはりちょっと怖いですねぇ。不味かったら,高価な牛肉が無駄になるしなあ。どうしようかなあ?


*本記事は,gooのホームページ内のgooランキングの記事(カレーの隠し味として入れると美味しいものランキング)を参考に作成しました。

”Windows ロゴ キー + R”というショートカットキーを知っていますか?

 gooランキング・ネットランキングの「実は何の機能か分からないショートカットキーランキング」(集計期間:2008年3月21日〜2008年3月22日)によれば,”Windows ロゴ キー + R”が1位でした。このショートカットキーの機能は知りませんでした。こんなあったんですね。以下にベストテンに入ったショートカットキーについて解説・コメントします。覚えておいた方が便利なショートカットキーがいくつかと思います。

▽1位は”Windows ロゴ キー + R”。全く使ったことないです。ファイル名を指定して実行のダイアログ ボックスを開くきーですが,今時,ファイル名を指定して実行するという操作をすることあるんでしょうか?まあ,知らないよりは知っていた方がニーズが発生した時に便利かもしれませんが・・・

▽2位は”Windows ロゴ キー + F”。このキーも知りませんでした。使ったことないです。ファイルやフォルダを検索する画面が出てきます。これは覚えておいた方が良いですね。結構使うと思います。ただ,Windows ロゴキーとFのキーを同時に押すのって,億劫かもしれませんね。

▽3位は”Windows ロゴ キー + D(Windows ロゴ キー +M)”。これも使ったことないです。デスクトップを表示するショートカットキーですね。ボスが来た時に画面を切り替える時に使えるでしょう。覚えておいた方が良いでしょうね。

▽4位は”Windows ロゴ キー + E”。これも初めて知りました。マイコンピュータを開くときのキーです。これも便利なので使用法を覚えましょう。

▽5位は”Shift+F10”。知らないことばかりだなあ。このショートカットキーを押すと,マウス右クリックメニューがでてきます。マウスがあるときはあまり使わないでしょうね。一時的に何らかの原因で効かなくなったときなどに使えるので,覚えておいて損はないですね。

▽6位は”Alt + 下線付きの文字キー”。これは何だ?対応するコマンドを実行する、または対応するオプションを選択するだって?使い方わからないです。

▽7位は”Alt+Enter”。これは選択した項目のプロパティを閲覧するためのショートカットキー。う〜ん、これは使いますね。覚えておきます。マウスで操作するよりは、このキーを使ったほうが便利です。

▽8位は”Alt+Tab/Alt+Esc”。使ったことないなあ。開いているウィンドウを切り替えるのに使うショートカットキーです。Tabの場合はウィンドウの一覧が出てきますね。Escの場合は開いた順に切り替わります。あまり使わないでしょうね。

▽9位は”F2”。このキーも使ったことなかったですねぇ。カーソルで選択したファイルの名前を変えるためのショートカットキーなんですが,まずはキーを押す前にファイルを指定しなきゃいけないので,使いにくいですね。慣れれば便利かもしれません。

▽10位は”F5”。これはよく使っていますよ!知っていると便利です。このキーを押すと,作業中のウィンドウが最新情報に更新されます。一つのキーを押すだけなので,覚えておいた方が良いですね。

何と,使っているショートカットキーはたった1個だけでした。2位の”Windows ロゴ キー + F”,4位の”Windows ロゴ キー + E”,7位の”Alt+Enter”の3つはとりあえずこの機会に覚えます。ここで取り上げたショートカットキー以外にも,使えそうなものがたくさんあるので,調べてみるといいでしょうね。「ショートカットキー 一覧」で検索すれば,ドカッと出てきます。Windows XPとWindows Vistaでは多少異なるかもしれません。ちなみにこの記事はWindows Vista 上での操作を元に記載しています。


*本記事は,gooのホームページ内のgooランキングの記事(実は何の機能か分からないショートカットキーランキング)を参考に作成しました。

高田純次さんのような,適当なオジサンになりた〜い!

 gooランキング・芸能ランキングの「生で聞いてみたい、高田純次の名台詞ランキング」(集計期間:2008年3月21日〜2008年3月22日)に,高田純次さんの適当発言が掲載されていました。いずれも面白いですねぇ。気持ちが軽くなっちゃいます。以下にベストテンに入った適当発言について若干コメントします。

 1位になったのは,”こんにちは。いつもステキな高田純次です。”です。こんな台詞を何の躊躇いもなく,美女の前などで言ってみたいですね。明日からは,出会った若い女性全員に,この適当発言をしてみようかなあ。どうなるでしょうか?たぶん,異常者を見るような目つきで見られるのは間違いないですね。

 2位に入った発言は,”キミ、松嶋菜々子に似てるって言われない?言われないの?じゃぁ、似てないんだね。”です。笑っちゃいますよねぇ。どういう脳みそをしているのでしょうか?なかなか言えそうで言えない言葉を使っています。この言葉,パクっちゃいましょう。今度職場の若い女性に使ってみます。

 3位は”パリは寒い時に行くとイイよ。行ったことないけど。”,そして4位は”オレはイタリア語がペラペラなんだけど、意味はわからないんだ。”です。どちらの適当発言も,何度聞いても爆笑してしまいますね。ドンドンパクって使っちゃいましょう。皆さんもどうですか?世の中を明るくするためにパクちゃいましょう!

 5位は”変態もずっと続けていくと変態じゃなくなっちゃうよね。”ですが,確かにそうなんですよねぇ。変態を続けていると,変態が日常的になっちゃうわけだから,変態じゃなくなるんですよねぇ。目の付け所が素晴らしいです。普通の人はそんな考え方しません。恐らくは自分自身のことを言っているのでしょう。実証済みの適当発言ですね。

 6位は”この前ナンパしたら娘の同級生だったよ。”ですが,これは現実として起こり得る話ですよねぇ。年頃の娘さんがいる方は,若干心配になりませんか。まあ,いいか。そのときはそのときです。あれだけ面白いと,ついて行っちゃう女の子の方が多いんじゃないの?

 7位にランクされたのは,”僕は人の話を聞かないんじゃなくて、人の話に興味がないだけなんだ。”です。確かにそうですね。高田純次さんの場合は間違いなくこの発言どおりですね。芸とは言え,よくまあ,次々と適当発言ができるもんですね。もう,もう,オラは尊敬してるだに。

 8位は”キミ、イケメン好きじゃないの? じゃあ、僕のことは好きになれないね。”,9位は,”あなた、何かスポーツやってたの?え!?やってないの?やっぱりね。” 10位は”一度言ったことはすぐに忘れるんだ。”となっていますが,留まることを知らないですね。支離滅裂で,前後の脈絡お構いなし。適当の極地ですね。素晴らしいです。天性を感じますね。考えながらできる発言ではないです。

 いやはや,本当,高田純次さんって素晴らしいですね。オジサンの星です。オラも高田純次さんのようになりたいです。今回は適当発言を10件しか載せていませんが,もうたくさんあるみたいですね。素晴らしいです。オジサンの皆さん,高田純次さんを見習いませんか?年相応の落ち着きなんて必要ないです。軽く軽く,適当に生きて世の中を明るくしましょう。ハイ!


*本記事は,gooのホームページ内のgooランキングの記事(生で聞いてみたい、高田純次の名台詞ランキング)を参考に作成しました。

”ハンバーグ”って,和製語なんだあ

 gooランキング・グルメランキングの「実は和製語だということを知らなかった食べ物・飲み物ランキング」(集計期間:2008年3月21日〜2008年3月22日)によれば,何と,”ハンバーグ”を英語だと思っていた人が一番多かったんだそうですよ。私も英語だと思っていました。以下にベストテンに入った言葉について少々解説・コメントします。

▽1位は”ハンバーグ”。英語ではhamburgerないしはhamburger steakと言います。hamburg steakでもいいのかな?ハンバーグというのは和製語なんだねぇ。へぇ〜でも,英語圏でも意味が通じるんじゃないの?違うの?

▽2位は”シュークリーム”。昔から何でシューなのかと思っていました。シューとは,フランス語でキャベツを意味するんだそうですね。シュークリームは,見方によっては靴の形に似ているので,シューは靴のことだとばかり思っていましたよ。そんなわけはないですよねぇ。英語ではcream puffと表現します。

▽3位は”デコレーションケーキ”。これはいかにも和製英語って感じですね。英語ではdecorated cakeとかfancy cakeとなります。しかし何でデコレーションケーキという言葉ができたんだろう?

▽4位は”フライドポテト”。えっ,フライドポテトって,英語じゃないの。だって,マックなどのメニューにフライドポテトって書いてあるじゃん。なんて,戯けたこと言っちゃいかんですね。米国で使っている英語ではfrench fries,純正の英語ではchipsと言います。フライドポテトじゃ,米国や英国で意味通じないのかなあ?通じるんじゃないの?

▽5位は”コンビーフ”。英語ではcorned beefと言います。そうですかあ。たぶん,edのところは弱く発音するので,いつの間にか消えちゃったんですね。きっと。

▽6位は”レモンティー”。そう言えば,高校の英語の授業で習ったなあ。英語ではtea with lemonだね。日本でレモンティーで一般化しているわけだから,lemon teaという英語表現ができても良いと思うんだがなあ。駄目でしょうか?

▽7位は”ミルクティー”。レモンティーと同様ですね。英語ではtea with milkとなります。この場合もmilk teaの方が簡単で良いと思うけどなあ。英語って柔軟性ないのかなあ。そんなことはないですよね。英語になった日本語はたくさんあります。是非,レモンティーもミルクティーもそのまま英語になって欲しいものです。

▽8位は”ロールキャベツ”。えっ,英語ではcabbage rollなんだあ。stuffed cabbageとも言います。なら,roll cabbageでも良いようなもんだけどなあ。日本ではロールキャベツで何十年も通用しているわけだから,英語に取り入れて欲しいですね。

▽9位は”コロッケ”。ずっと,どこの言葉だろうと疑問に思っていました。英語ではないだろうなあとも思っていました。なんと,フランス語のcroquetteから来ているんだってねぇ。クロケットが訛って,コロッケかあ。

▽10位は”ソフトクリーム”。これは和製語だと思っていました。だって,この言葉,何か変ですよねぇ。英語的じゃないです。英語ではsoft serve ice creamあるいはice cream cornとなります。でもまあ,この場合も,日本ではソフトクリームで何十年も使っているわけだから,正式に英語にもして欲しいものです。

 上記の大半の単語は和製語だとは思っていませんでした。特に,ハンバーグとかフライドポテトは驚きですね。しかし,何度も書きますが,本当に英国や米国で意味が通じないのかなあ。通じそうな気がするけどなあ。海外に仕事や旅行に出掛けた際は,和製語を積極的に使うようにしませんか。何回も使っていれば,いずれ意味が通じます。そうすれば,近い将来英語になります。言葉というのはそういうものです。文法なんて,後から理屈付けしているだけです。日本語に取り入れている外国語はたくさんありますからねぇ。逆のパターンももっとあっていいでしょう。ハイ!


*本記事は,gooのホームページ内のgooランキングの記事(実は和製語だということを知らなかった食べ物・飲み物ランキング)を参考に作成しました。

”高校・大学で習った知識が必要ない”が2位 「新卒で入社した時、会社に違和感があったことランキング」にコメント

 gooランキング・ビジネスランキングの新卒で入社した時、会社に違和感があったことランキング(2008年3月21日〜2008年3月22日)は次のようになっていました。

1位:保険などの勧誘がある
2位:高校・大学で習った知識が必要ない
3位:入社前に描いていた業務内容と違う
4位:会社指定の銀行口座を作らされる さらに支店まで指定される
5位:社内用語がある
6位:各種申請書が多い
7位:仕事の振り方が大雑把
8位:「社内調整」に時間がかかる
9位:パソコンが古い
10位:電話が多い

▽1位は”保険などの勧誘がある”。そうですね。私も新人の頃,職場で保険などの勧誘があった時は驚きました。まあ,会社というものは,規模にもよりますが,色々なところと関係がありますからね。そのつながりで勧誘される場合のありますしねぇ。労働組合が関わっているものもあります。お金が絡むと人は群がってきます。そんなもんです。

▽2位は”高校・大学で習った知識が必要ない”。確かにそうですね。何のために習ったのか,理解に苦しむ知識が多いですね。教育の仕方にも問題があると思います。理論として,机上の空論を学ぶのも良いのでしょうが,そればかりというのも考え物ですよねぇ。実社会や実生活に即した教育は絶対必要ですが,どうして現状のような形になっているのでしょうか?昔から疑問に思っていますが,一向に改まりませんね。

▽3位は”入社前に描いていた業務内容と違う”。入社後,業務内容が自分の思いと相違するのは仕方ないことです。会社というのは,矛盾に充ち満ちた世界です。理不尽に耐える能力が必要です。もし,矛盾や理不尽を拒むなら,残念ながら会社の中では辛くなるかもしれません。でも,他の道もありますからね。一番良くないのは,中途半端であることです。会社の中で一生を過ごそうとするならば,周りに合わせることが不可欠です。中途半端に妥協していると,ろくなことにはなりません。早期に半端は止めて,別の道を選ぶことも必要かもしれませんよ。

▽4位は”会社指定の銀行口座を作らされる さらに支店まで指定される”。これはないですよ。会社が,銀行,しかも支店まで指定することがあるんですか?知らなかったです。これも保険同様,会社と取引関係先との関係が影響しているんでしょうか?経験がないので,よくわかりません。

▽5位は”社内用語がある”。これは強烈ですね。私なんかは,未だに理解できないことが多いです。会社というのは,1種の村社会ですよねぇ。知らないと,村八分にされる場合もありますから,留意して下さいね。ただし,私のように,たとえ村八分にあっても我が道を行きたい人は,この限りではありません。

▽6位は”各種申請書が多い”。面倒なことに,申請書は確かにたくさん提出しますよね。でも,申請書を記載していても,給料をもらっているんですよ!得をした気になりませんか?私はいつもそういう気持ちになります。

▽7位は”仕事の振り方が大雑把”。大人を捕まえて,いちいち詳細に指示していたら,会社は成り立ちません。仕事は大雑把に割り振るしかないのです。間違いなく,揚げ足を取るようなマネージメントをする組織は大きくなりません。個人の能力を伸ばし,個人の裁量に任せる組織は成長する可能性が高いのです。私のところ?色々な上司がいましたが,例のサイコ元上司は論外にしても,その次の上司がまた劣悪で,前者の典型でした。50過ぎの人間に対して,裁量は剥奪し,細かく指示しないと気が済まないのです。もうこうなるとその元上司の能力の範囲でしか仕事の成果は生まれません。その結果は?もう言うまでもないですね。反面教師としてたくさんのことを学びました。ハイ!

▽8位は”「社内調整」に時間がかかる”。 これはそうだね。でも,会社によってはかなり事情が異なるかもしれませんね。ちなみに,私のところに関して言えば,仕事の大半は社内調整です。長々とかかります。入社間もない頃は酷く驚きましたが,恐ろしいことに今は何とも思いません。まあ,良い面と悪い面がありますがねぇ。

▽9位は”パソコンが古い”。古くても使うのは経費節減のためでしょうか?まあ,何に使用するかによりますが,パソコンの処理能力はドンドン改良されてきていますから,古いものを使っていると,かえって経費がかかる場合もあります。最近は高性能のパソコンでも10万円を切るものもありますから,できるだけ生産性を高めるため,良いパソコンを使った方が良いでしょうね。私も,仕事上ではないのですが,個人で使っているパソコンを3ヶ月前に更新しました。前使っていたパソコンは一流メーカー品で30万円もしたのですが,今回購入した某社の製品は何と9万円ほど。極めて快適に動作します。今まで何だったんだろうとつくづく思います。

▽10位は”電話が多い”。私のところは少ないですが,ひっきりなしに電話がかかってくる部署もありますよねぇ。特に,ユーザーサポートなんていう立場だったら,大変だなあ。お客様に対する対応を間違ったら,えらいことになる時もありますよねぇ。会社に入って,いきなりそういう部署に配属されたらキツイだろうなあ。

 学生時代と比較すると,会社という社会は矛盾だらけの世界です。社内序列の階段を昇りたいのであれば,その矛盾の大半を受け入れざるを得ません。一方,矛盾に妥協せず,自分の価値観で生きたいのであれば,人生のどこかの時点で大きな転換が必要となります。どちらを選ぶのか,早い時期に決めた方が良いですよ。中途半端だけは避けなきゃいかんです。迷ってばかりいると,時間はあっという間に過ぎてしまいます。会社での評価も中途半端なままとなります。さて,どうしますかね?選ぶのはあなたです。ハイ!


*本記事は,gooのホームページ内のgooランキングの記事(新卒で入社した時、会社に違和感があったことランキング)を参考に作成しました。
スポンサーリンク
www.himawari-popular.com
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。