政治 キーワードトレンドニュースウォッチ

スポンサーリンク

小沢一郎さんと山本太郎さんがNHKの番組に呼ばれず抗議ですか・・・

小沢一郎さんと山本太郎さんが共同代表の「生活の党と山本太郎となかまたち」は,2月1日のNHK「日曜討論」に出演できなかったのですかぁ。なんか,空しいねぇ。あれだけ権勢を誇った小沢一郎さんがですよ。ホント,空しいなあ。

小沢一郎さんと山本太郎さんって,絶対に合わないと思うよ。国会議員5人以上という政党要件を満たすための野合ですよね。いずれ分かれます。大喧嘩して分かれるんじゃないの。

かつての支持者としては,大いに落胆しています。できることなら,無理だとは思いますが,民主党に戻ってまた暗躍して欲しいね。二大政党は必要だよ。そのためには裏方としての小沢一郎さんの力は必要だと思います。

山本太郎さんはどう思うかって?一言だけ言うと,国を発展させる人とは到底思えません。論外ってことです。テレビに戻った方が良いと思います。

冒頭の話題に戻ると,NHKによれば,出演させなかった理由は,現役議員が5人以上おり,かつ直近の衆院選で得票率が2%以上という条件を満たしていないためだそうですね。ホンマかいなぁ。変ですよね。突然,ルールを作ったのでしょう。私は「生活の党と山本太郎となかまたち」という政党には関心ないけど,本件に関しては,出演させなかったことに関する彼らの抗議を支持します。

それにしても,小沢一郎さんには正気に戻って欲しいなあ。いろいろな政党に散らばった,かつての仲間と連携して,大復活して欲しいです。日本のために。

| 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

また小沢バッシングだ!

 マスコミの皆様も好きですねえ。またまたまた・・・小沢一郎氏をバッシングです。11日に行われた新テロ対策特別措置法の採決前,衆院本会議を退席したことについて,多くのマスコミで鬼の首を取ったような扱いをしていますね。私も,新テロ特措法の採決前に衆院本会議を退席したと聞いたときには,”何をやっているのか?”と思いましたが,1月16日に行われた民主党大会後の小沢代表の会見を聞いて,一理あると思いました。会見の詳細は,Yahoo! Japanニュースのこの記事(「【詳報】小沢代表会見「本会議退席、国民は理解」http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080116-00000988-san-pol)にあるとおりです。簡単に言うと,党首としての優先順位に基づいて行動した結果であるということです。それならそれで良いではないでしょうか?いつまでもゴタゴタすることではないです。あまりいつまでも,掻き回されると,国が乱れます。日本の国内には何とかしなければならない課題が山積しています。

 次期の衆議院選挙で民主党が政権を奪取するのは,無論不可能ではないですが,相当厳しいでしょう。そのことを一番自覚しているのは民主党内では小沢一郎氏でしょう。民主党の議員は,有能な人がかなり揃っていると思いますが,これは私のイメージで,実際はよくわかりませんが,前原誠司前代表のような志が高く,純粋無垢な方が多いのではないでしょうか?志が高いなどということは,大いに結構なことなのですが,皆そうあるべきなのですが,戦い=選挙にはそれだけでは勝てないのです。まだ妖怪のような人たちが残っている自民党に勝つためには,小沢代表のような歴戦の勇者が必要なのです。小沢代表というのは,本当あれやこれや誤解されますが,今回の行動は何としても政権を奪取するという意欲の表れです。その辺のところは認めてやらないとねえ。一部のマスコミは小沢代表に対して好意的な見方をしていますが,その他のマスコミの方々も如何なものでしょうか?
 
 またぞろ,自民党の某議員が衆議院選挙は任期切れまで先送りすべきだなどの発言していると,どこかで読みましたが,これは最悪ですね。まさに党利党略です。国民のことがわかっていないです。国民はもはや政権交代を望んでいるはずです。今すぐでもいいから,一旦下野すべきです。現状のままでは自民党は経年劣化しているので,壊れますよ。政党としての力を付けるためにすぐにでも野党になるべきです。世の中のために自民党は下野すべきです。ハイ!
| 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

大阪府知事選3候補がスーパーモーニングに出演

 12月28日のスーパーモーニングに,大阪府知事選候補の梅田章二氏,熊谷貞俊氏,橋下徹氏の3氏が出演していましたね。9時頃までしか見られなかったですが,感想を書きます。

 まずは梅田章二氏。地味でとても真面目な方だと思いました。地道に弁護士として活動しているなと感じました。以下の3氏に共通しているのですが,政策の具体的な内容がよくわからなかったですね。時間が限られていたということも当然あります。前回も出馬しているので,選挙には慣れているように見えます。

 次は熊谷貞俊氏。一番テレビには出慣れていないという感じでしたね。無理もないです。大学の先生ですからね。科学者なので,一生懸命論理的に説明するのですが,限られた時間の中では喋りきれなくて,見ていて気の毒でした。他の出演者は口を挟むのはもう少し控えて欲しかったです。熊谷氏はあの年齢であの風格をしていますから,人物的には問題ない,好ましい方かと思いました。慣れてくると本領を発揮するでしょう。他人を批判しない姿勢が特に良かったです。

 最後は橋下徹氏。もう橋下氏はテレビ慣れしていますからね。確かに話し方は上手でした。これで他候補を大きく引き離すかなと思ったのですが,私が見た範囲で判断する限り,逆だったかもという印象です。必要以上に熊谷氏を非難し過ぎましたね。具体的な政策では大差なかっただけに,相手を批判していただけという印象が強く残りました。熊谷氏が大人の対応をしているのと好対照でしたね。一言で言うと,”軽率な若造”。”こんな奴には任せられない。”と思った年配の方は多いのではないでしょうか?他人を批判するのではなく,自分の政策を有権者にわかってもらう努力だけすればいいと思いますよ。あれじゃなあ〜

 まあ,以上の感想はあくまでも,私の独断と偏見です。今のところは民主党を支持しているので,民主党支持のフィルターがかかった中での感想です。公明党が橋下氏を推薦でなく,支持するにだけに留まるようですね。これは注目ですよ。大きな票を持っていますからね。タカ派的な発言をすることもある橋下氏よりも,熊谷氏の方が公明党の政策に近いのではないでしょうか?公明党の動向に注目です。府民のことを中心に,正義の判断をしてもらいたいです。ちなみに私は公明党の政策も今のところ好きです。そう,私の中ではねじれているのです。

 最近,我々民衆は選挙での自分達の力を知りました。自分達の清き一票で世直しができることを知りました。たぶん,来る2008年1月27日の投票日でも懸命な判断を下すでしょう。世直しですぞ。世直し。ハイ!
| 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

橋下さん,何か変だぜ!

 橋下徹弁護士の大阪府知事への出馬の件は,彼の中では論理的には整合性が取れているのでしょうが,私からみると,どうもしっくり来ませんね。橋下さんは頭脳明晰で熱血漢ですから,府知事になればなったで,良い仕事をする可能性が高いと思いますが,どうもしっくり来ません。モヤモヤ感が残ります。世の中には多くの人材がある中で,橋下さんが敢えて今この時期に府知事になる必要があるのでしょうか?適所適材という言葉がありますが,橋下さんの適所は市中にあるのではないでしょうか?府知事になるのは市中において,もっと経験を積んでからでも遅くはないと思います。

 テレビでの橋下さんは好きなタレントのひとりです。その場の議論に流されないで,自分の意見をズバッと言うところがこの上なく好きです。日本人の悪いところは,事の真偽や正悪に関係なく,すぐに大勢に従ってしまうところです。日本という社会では,大勢に逆らって,自分の主張をする人は白い目で見られるようなところが少なからずあります。その点,テレビでの橋下さんは,どんな状況下でも自分の考えをはっきりと言ってくれます。その発言がまた,私の考えと同じときが結構あるのですよ。そのときは本当,スッキリします。私と同感の人は結構いるのではないでしょうか?どうでしょうか?マスメディアの中では貴重な存在なのです。

 私は前言を翻すのは悪いことだとは思いません。小沢一郎さんのときも世間ではいろいろと批判がありましたが,私は大して違和感はなかったです。むしろ,勇気ある行動だったと思います。何で,マスコミなどは小沢さんの翻意をあんなに批判するのかなと思いました。この記事小沢民主党代表,スーパーモーニングに出演 良かった!にも書いています。今回モヤモヤしているのは,橋下さんが前言を180度変えたことではなく,府知事の出馬を記者会見したときに,服装,言動,顔つきがテレビに出演しているときと大きく変わったことです。”まだ府知事になったわけでないのに,なぜ何もかもこんなに変える?急に何でまた,平凡な良い人を装うのかな?これじゃ,ただの普通の人じゃん,今までの橋下さんは何なの?”などと思いました。大阪府民は如何様に思っているのでしょうか?皆さんは如何様に感じたでしょうか?

 現在の橋下徹弁護士は市中にあってこそ価値のある人だと思います。私が期待している橋下さんは市中にある橋下さんです。できることなら,もっと多くの経験を積み重ねてから,大阪府の世直しのため活躍して欲しいですね。選挙はどうなるでしょうか?立候補を予定しているとされる熊谷貞俊さんや梅田章二さんに比べると,知名度は橋下さんがダントツですね。さて,どうなるやら・・・
| 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

小沢民主党代表,スーパーモーニングに出演 良かった!

 11月29日の朝,何気なくテレビ朝日系列の情報番組「スーパーモーニング」を見ていたら,民主党代表の小沢一郎氏が出演していたので,ビックリしました。日曜日だったらあり得ることですが,木曜日の朝の9時前からですよ。非常に良かったですよ。仕事があるので全部は視聴できず,真に残念でした。大事になった例の党首会談や辞任騒動についても,丁寧に説明しており,かなり好感度が増したはずです。誤解され易いところが払拭されつつあると思います。前にもこの記事・・・・・で書きましたが,小沢氏の説明を聞くと筋がよく通っており,十分に理解できました。たぶん他の視聴者の誤解も氷解したと思います。これで良いのです。こうやって説明し,透明度を高めている民主党は大いに評価できます。一方の自民党が相変わらず曖昧なまま。際だっていますね。有権者の支持は増えたと思います。

 ついでに,もう一つ驚いたことがあるので書きます。小沢氏が11月27日に開催された2007小学館DIMEトレンド大賞の授賞式に出ていましたよね。あのような比較的柔らか系の催しに小沢氏が出ているのですよ。これは,これは凄い出来事だと思いませんか?驚天動地とはこのことです。しかも,しかもです。な,な,なんと,メイクアップアーティストのあのIKKOさんなどと記念撮影です。小沢氏とIKKOさんが並んだところは,究極のミスマッチでしたね。あまりにもミスマッチ過ぎて,最後の方は妙に馴染んでいましたよね。素晴らしい!さらに,さらにさらにです。IKKOさんの”どんだけ〜”に人さし指を振るポーズです。もしかしたら,このショットは歴史に残るかもしれませんよ。素晴らしい!

 本当,小沢氏は良い方向に変わりました。あの年齢からでも強い意志があれば変われるのですね。でも,「スーパーモーニング」の中でも吐露していましたが,民主党の中にいるいろいろな意見の人たちと一緒にうまくやっていくのは相当しんどそうですね。まあ,民主的な社会ではそれが普通です。互いの違いは尊重しつつ,目標を実現するためうまくやっていくしかありません。新進党を解体したときの小沢氏のイメージが強烈で,”おお,大丈夫かな〜”と思うときもありますが,たぶん小沢氏は今後もさらに進化して政権を担うことになるでしょう。必ずや世の中をもっと明るくすることになるでしょう。
| 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

大阪市長選の結果にコメント!

 『10月18日に投開票された大阪市長選で,元毎日放送アナウンサーの平松邦夫氏(無所属 民主党,国民新党推薦)が,3選を目指した現職の関淳一氏(無所属 自民党,公明党推薦)ら推薦)らを破り,初当選した。』

 これは素晴らしい出来事です。選挙前の世論調査では,既に平松氏の方が優勢との結果が出ていたようですが,推薦した民主党は,あの一連の騒動の後だけにホッとしているでしょう。票差は5万票近くもありましたね。全国的な民主党の支持率もさほど下がらず,むしろ回復してきているようですね。

 あの騒動の後,小沢一郎代表以下の民主党の議員の皆さんは,テレビなどのメディアを通じて,国民に対して十分に説明しています。小沢代表の朝日新聞の単独インタビューの記事も見ました。筋が通っていて,モヤモヤしていたところが,かなり取れてきましたよ。「報道2001」にも出演していましたね。大いに結構なことです。その他鳩山由紀夫氏,原口一博氏などがテレビなどで説明を尽くしています。大変良いことです。これからももっと説明して下さいね。

 一方の自民党は,一言で言うと曖昧です。”阿吽の呼吸”なんてという表現を福田康夫首相が使っていますよね。何ですかそれ?小沢代表が党首会談の内容を集中砲火を浴び続けながら,しっかりと説明しているのに対して,一方の当事者の説明はほとんどなし。官房長官の町村信孝氏が小沢代表と同じ日に「サンデープロジェクト」に出ていましたが,やはり曖昧な発言止まり。あの騒動についてはぼやかしまくっていましたね。今の時代はそれではもはや通用しないのではないでしょうか?そんな対応をしているから,今回の大阪市長選の結果になるのだと思いますよ。

 国民は選択肢を見つけたのですよ。そして民主党も幾多の苦難を乗り越えて成長しています。その辺のところを自民党の皆さんは理解しないと,さらに地盤沈下して行くと思います。かつて自民党と社会党と新党さきがけが連立して,奇々怪々な村山富市内閣ができたことがありました。私はこの内閣を戦後最悪の内閣だと思っていますが,今回の自民党と民主党との大連立構想も,このときと類似した考え方から来ているのでしょう。足して2で割って,何が何でも政権に固執するのが自民党。こんなやり方はもはや国民には理解されないと思いますよ。一日も早く政権を民主党に渡し,自民党は党再生に取り組むべきだと思います。これからの日本には,健全な2大政党が不可欠ですからね。ハイ!
| 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

民主党はしっかりと説明せよ!

 私は小沢一郎氏のファンであり,民主党を今のところ支持していますが,今回の一件でモヤモヤがいっぱい残りました。何かスッキリしないですねえ。スッキリしない原因が自分ではっきり分析できていません。何でしょうか,このモヤモヤは。

 小沢一郎氏はあの屈辱によく耐えたと思います。晒し者でした。四方八方敵だらけでした。そんな状況でしたが,短期間で一応収束させました。このことも大いに評価できます。安倍前首相,故松岡農相,前原民主党前代表などの時は酷かったですよね。ズルズルズル・・・と長い間引きずって,問題を長期化させました。小沢一郎氏は今回大きなミステイクをしたとは言え,短期間で非を認めしっかりと謝罪しました。マスコミは謝罪後も批判する論調ばかりが目立ちますが,大いに評価すべきです。

 問題はこれからですよ。このことは民主党の各議員も同じ考えなはずです。是非,私のモヤモヤを晴らしてもらいたいです。私がモヤモヤしているということは,他の方々もモヤモヤしているということです。今朝も朝から各テレビ局の番組に,民主党の議員が出席していたので,一部の説明を聞きましたが,晴れたモヤモヤはほんの少しだけでした。でも,この種のテレビ番組への出席は非常に結構なことです。もっと,もっと,もっとテレビに露出して説明して下さい。たぶんもうやっているでしょうが,街頭にも出て,説明すべきです。そして個別にも機会を設けて丁寧に説明し,徹底的にモヤモヤを晴すべきです。完全に晴れるまでやって下さい。そうしないと民主党は滅びます。

 テレビで一部の議員が批判しているような場面が報道されていましたが,あの種の意見もドンドン露出すべきです。反対意見があるのは当たり前で,全会一致なんてあり得ないことです。いろいろな意見が出る政党であり,それらの意見を議論を戦わせ,組織決定した後は粛々と決定事項の実現に向け行動する政党であることを国民に示すべきです。だから,国民に視線が民主党に集中している今は,民主党の良さを再認識させる絶好の機会なのです。禍は必ずや福となります。ハイ!
| 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

民主党は即刻体制を整えよ!

 やられましたね,福田首相やその背後にいる妖怪たちに。まさに奇襲されましたね。小沢一郎氏のファンの私としては誠に無念です。戦国時代で言えば甘い言葉で誘き出され,良いように踊らされた後,裏切られて斬首されたようなものです。小沢一郎氏という政治家は終わったと言ってもいいと思います。蝦夷の血を引く東北人としては,また同じ東北人の小沢一郎氏もアテルイと同じ目にあったとい思いが強いですね。自民党に戻ることはないと思います。戻っても価値が下がるだけです。そして使い捨てにされます。そして,世論は決して味方しません。

一気に民主党への期待は地に墜ちました。解散があったら,間違いなく大敗します。小沢一郎氏には最後の仕事として,今回の党首会談の真実を十分に時間を取って党やマスコミの前で説明し,全ての荷を背負って引退すべきです。そうしない限り,民主党の傷は容易には回復しません。私としてはまだまだ小沢一郎氏に活躍して欲しかったのですが,残念ですがそうしないと国が滅んでしまいます。

 民主党の皆さんとっては,今回の出来事は政党として完全に自立するための良い機会です。若い議員が多く,力が足りないのは間違いないでしょうが,党の設立当初に比べると大きく成長しています。もはや小沢一郎氏がいなくても,多少経験を積めばどうってことありませんよ。小異を捨てて大同につきましょう。団結してこの苦境を乗り切りましょう。短時間で体制を整えるのです。何日も掛けてはいけません。期限は1日ですね。そして,民主党が大いに団結して,力がみなぎっていることを国民の前に示すのです。

 以前も書いていますが,小沢氏の失脚後は,岡田克也氏に大いに期待しています。派手さはないですが,軸がぶれず,堅実な岡田克也氏が適任です。もはや日本は小泉氏のようにパフォーマンスで乗り切れる国ではありません。難問が山積しています。実直に政治を行わないと,国が駄目になります。今回のような自民党の手法はもはや国民には通用しません。真面目過ぎる政治家の岡田克也氏と,岡田氏を支える情熱に溢れた民主党の若手議員の皆さんの出番なのです。党内抗争なんていけませんよ。いないとは思いますが,自民党に移るような人は品性のない人。いずれ滅びます。即刻体制を整えよ!
| 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

自民党総裁選寸評

 2日連続で自民党総裁選がネタです。気になることがひとつあります。それは麻生太郎氏には大変申し訳ないですが,悪口を書くつもりはないのですが,人相の悪さです。60代半ばという年齢であの顔です。かなり前から気になっていました。若い頃の顔は親から受け継いだものですが,あの年齢になると,顔の大部分は自分で築いたものです。麻生氏の側に寄ると,人を引きつけるという話はよく聞きますが,遠目に見た分には人格者には見えません。今回の選挙戦では一気に福田康夫氏の方に流れが変わりましたが,人徳によるところもあるのではないでしょうか?

 ただ顔のツヤは非常に良いですね。あの年齢であのツヤです。健康状態はすこぶる良さそうです。このギャップは何から来ているのでしょうか?言葉の使い方はいまいちですね。たびたび舌禍を起こしていますね。育ちは非常に良いですから,上滑りしているところはあると思います。30代で麻生財閥・麻生セメントの社長ですからね。普通の人々が嫌々味わう苦労は当然知らないでしょう。うちの会社にもいますよ。私の上司は,エリートコース出身で,エスカレーター式に昇格したせいか,下々の気持ちがまるでわからないのです。自分に甘く,他人に厳しい典型的な人。言葉の使い方は極端に悪く,上司でなかったら,法律がなかったら,ぶん殴っています。成敗しています。麻生氏はそんな下劣な人とは思いませんが,育ちが良すぎるのが欠点になっているかもしれませんね。

 若い頃の映像を見たことがありますが,あの頃の方が人相が良いですね。どうしてでしょうか?政界で揉まれたからでしょう。どこか,無理をしているのでしょう。そうでないと,あのようには歪まないはずです。ずっと弱小派閥にいますよね。弱小派閥から総理を目指すとなったら,普通にやっていたのではなれるはずはないですよね。小泉前首相も,安倍首相も大きな派閥の出身です。だから,体にはあまり良くない無理をしているのでしょう。それが顔に来ているのです。たぶん。

 随分と門外漢が勝手なことを書きました。麻生太郎氏には申し訳ないです。繰り返しますが,悪口のつもりで書いたのではないです。外見から見た単なる感想です。どれだけ当たっているのでしょうか?総裁は福田氏になるのでしょうか?もし結果がそうであれば,ここは一旦全ての役職を外れてみるのも良い方法かもしれませんよ。じっくりと静養して再出発発するのです。その方が最終的に世の中を明るくできるかもしれません。ハイ!
| 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

自民党総裁は福田康夫氏へ

自民党総裁選の真っ最中ですが,福田康夫氏の当選は動かないでしょうねえ。私は自民党は支持していませんが,仮に選ぶとすれば,福田康夫氏ですね。仮に今までの自民党の総裁にはないタイプだと思います。社会経験が豊富だし,懐が深くて,クレーバーで,何事にも淡白な感じがしますね。感情的になって短絡するようなことは決してないでしょう。私から見て悪いところが見当たりません。たぶん実際もそうでしょう。

 暫定的といった観測もありますが,案外長持ちするかもしれません。あるいは年内に総選挙に打って出て大敗してすぐ退陣するかのどちらかです。中間はないでしょう。総選挙は興味深いですね。どうなるでしょうか?今自民党はガタガタの状態ですから,たとえ福田康夫氏の支持率が高くなっても,このまま行けば負けるでしょう。ポイントは福田康夫氏の元で一致団結できるかですね。

 民主党は攻め難いでしょう。よく言われているとおりです。民主党の攻めを巧みにかわすのではないでしょうか。小沢一郎氏にとっては苦手なタイプに見えます。民主党にしてみれば,麻生太郎氏の方が攻め易そうです。自民党は彼では一枚岩なれないような気がします。粗もあります。

 国民の受けも良いでしょう。まずは見た目がは非常に良いです。人相が間違いなく良いです。優しそうな感じがします。あの年であの顔ですから,明らかに悪人では決してなく,善人そのものです。悪人であれば,あんな顔にはなりません。国民は敏感ですから,あのような善人の元で自民党が一枚岩になったらどうなるでしょうか?総選挙では私まで自民党に投票してしまうかもしれませんよ。

 仮に総選挙で自民党が負けたら?もったいないですね。前々から,自民党では唯一好きな政治家ですから,活躍の場が小さくなるとなると,やはりもったいないです。でもまあ,政界は面白い局面になりましたね。どう転んでも,もはや良くなるしかないのです。そして,政治から闇がある程度取り除かれるのです。これから世の中は明るくなる方向に向かいます。いずれ近いうちに,皆さんが力を発揮する総選挙になります。そのとき,政権を選択するのはあなたですよ。あなたが政権を選ぶのです。ハイ!
| 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

安倍首相が辞意を表明!大事件だ!

●12時58分現在の情報
 今テレビで報道していますが,安倍首相が与党幹部に辞意を表明したとのことです。詳細は不明です。本当でしょうか?唐突です。この前の過剰自衛隊の給油活動が継続できなければ退陣する旨の発言も異様ですが,これも異常です。まもなく記者会見するようです。

 困ったことです。辞めるべき時にさっと辞めれば大きく傷つかなかったのに,これではボロボロです。一国の総理大臣として,国民に示しが付かないです。安倍首相個人も心配です。精神的に危機的な状況と考えられます。周囲の方々は十分に注意して下さい。

●13時10分現在の情報
 やはり安倍首相は麻生幹事長に辞意を伝えたとのことです。議会での求心力がないことが辞任の理由とのこと。

 大事件です。かなりまずいです。滅茶苦茶です。14時から記者会見するとのこと。かなりまずいです。言っていることとやることがまるで整合性がありません。

●14時10分現在の情報
 現在記者会見中です。質疑応答が行われています。大して中味はありません。

 もう疲れちゃったです。呆れるのを通り越してしまいました。地球を3周分通り越しです。それにしても,安倍首相の顔つきがヤバイですよ。冒頭にも書いたように,周囲の方々は十分に注意して下さい。かなりヤバイと思います。自民との方々も総辞職するのであれば,早く交代した方が良いです。今は安倍首相の心のケアが早急に必要です。

 総理大臣というのは大変な商売ですね。言うまでもないですが。これは誰でもできる商売ではないです。記者会見は針のむしろなんてものじゃないです。生き地獄です。この記者会見は実に空しいです。誰も納得できない・・・

●14時21分現在の情報
 今終わりました。
 
 やはり誰も納得できませんね。国乱れるです。もはや総選挙を行った方が良いのではないでしょうか。
| 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

何,安倍首相が職を賭すだと?

 インド洋での海上自衛隊の給油活動に関して,安倍首相が「職を賭して取り組む」とシドニーで発言したようですが,何か違和感ありませんか?テレビでそのときの様子を見ましたが,目が行ってしまっているように見えます。いきなりこんな発言するなんて,どうなっていおるのでしょうか?

 参議院選挙で大敗して辞めないで,何でインド洋での海上自衛隊の給油活動が継続できなければ辞めるのですか?私のようなボンクラな人間には理解不能です。そう言えば,参議院選挙にも職を賭してに臨んだんじゃなかったでしたっけ?私の記憶違いかな?

 自分の理想と自分ができる現実が大幅に乖離しているように見えます。まあ,これは今の自分にも当てはまるところがあるので,天下の首相を批判する立場ではないかもしれないけど,ちょっとだけ言わせて下さいな。言っていることは理解できるけど,その前にやることがあるような気がします。

 インド洋での海上自衛隊の給油活動に関しては,テレビで聞いた範囲でしか知りませんが,国民の考えはどうなのですか?あれ,この前の参議院選挙の争点でしたっけ?私はもう忘れました。参議院選挙で否決されても,衆議院で再可決すればいいだけだけど,国民の意向を無視して進めれば,もうどうなるかわかりませんよ。国民による一揆が起きますよ。ちゃんと説明をしてからにすればいいのですが,何か違和感ありますね。強行採決のプロだからなあ。

 日本は大統領制の国じゃないからなあ。一人で決めて突っ走っていいの?小泉前首相がそんな感じだったからなあ。ちょっと勘違いが著しいように見ますなあ。どうなっているのでしょうか?

 今日は政治の素人の独り言でしたが,どうも今の政権はすっきりしません。世の中が雲の中に入ってしまったようです。すっきりしたいですね。もっと世の中に光を・・・ですね。ハイ!
| 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

東国原知事の甲状腺腫瘍は良性

 宮崎県の東国原英夫知事が3日の定例記者会見で,甲状腺に腫瘍があることを公表しましたが,5日に検査結果が出て,良性だったとのことです。ホッとしました。

 3日の模様はテレビで見ましたが,顔つきは良くなかったですね。ひどく疲れている顔をしていました。明らかに働き過ぎです。これを機に仕事にペースを落とした方が良いですよ。

 これまでの知事としての実績は理想的ですね。私の予想以上の働きぶりです。こんな知事がいて欲しかったけど,今まで誰も東国原知事のようにはやってこなかったのです。良い地位に就くと,安住する人の方が圧倒的に多いのです。知事なんかになると,知事という言葉に囚われ,変に構えてしまうのです。公共事業を取ってくるのも良いですが,基本は様々な民業を反映させることです。知事はあくまでも,そのためのトップセールスマンに徹すればいいのです。その点,東国原知事は理想的な知事だと思います。

 こんなに東国原知事が張り切るのは,過去のいくつかの事件が影響していると思います。「フライデー襲撃事件」,「イメクラでの淫行事件」,「後輩タレントへの傷害事件」ですか。会社員の立場でこんなに事件を起こしたら,完全に左遷されますよね。解雇になるかもしれません。日本という社会は敗者が復活し難い社会です。過去の過ちがいつまでも付きまといます。だから,東国原知事は失地を回復したいという思いがかなり強いと思います。だから,あんなに尋常でないくらい張り切るのだと私は思います。

 この際休むべきです。今回が何でもなくても,あの顔つきでは早晩倒れます。休むときも必要です。やりたいことが山ほどあるというのは理解できます。あれもこれも改善しなければという思いは強いでしょう。トップセールスマンをもっとやって,宮崎県産品の売り上げ向上を図ろうと必死だと思います。でも,倒れたらそこで終わりになるかもしれませんよ。ちょっとだけ間を置きましょう。

 元の奥さんのかとうかずこさんと復縁できればいいのですがねえ。本人は未練たらたらでしょう。滅多にいない女性だと思います。まあ,このことは私が言っても,全く意味がないか・・・

 東国原知事,一時的に休んで下さいよ。まだ先は長いです。やるべきことはたくさんあります。体が資本です。長い目で見れば,休んだ方がより宮崎県を明るくするのです。そして,敗者に位置付けられて,沈んでいる人々にも希望を与えます。ハイ!
| 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

遠藤武彦元農水相はこれで済むのか?

 昨日に引き続き,遠藤武彦元農水相の件です。波紋は広がるばかりですね。かなりまずい展開になってきました。
 
 遠藤元農水相は,置賜農業共済組合組合長理事だけでなく,山形県農業共済組合連合会の会長理事,そして全国農業共済協会理事も務め,報酬を受けていたのですか。国会議員が兼務することは法的には問題ないのでしょうが,代議士の職務に専念すべきでしょうねえ。上の3つのポストは名誉職ではありません。重要ポストで,実務がありますからねえ。大臣になったときも,辞めるよう促されたけど辞めなかったそうですねえ。

 自分の指示で人を簡単に動かせるというのは確かに快感でしょう。うちの上司の○×なんか,プリンターの紙がなくなったとき,その辺の40歳くらいの部下を捕まえて,”紙持ってきて”だって。5歩歩けばそこに置いているのに,いつもこうなんですよ。私は脇で見ていて,”おい,てめぇ,自分でも取ってきやがれ!”と心の中でいつも思っています。快感なんでしょうねえ。本当,こんな奴を見ると,顔を3倍に膨れるくらいぶん殴って,蹴りを200回くらい入れたくなります。

 脱線してしまいましたが,遠藤元農水相は人を支配する快感が忘れられず,代わりの人間はいくらでもいるにもかかわらず,ポストにしがみついた結果です。大臣を辞職するだけで済むのでしょうか?相応の罰は必要でしょう。大変なことになるかもしれません。一度墜ちてみるといいですよ。いい歳になって,底で這いつくばることがどんなにつらいかわかりますよ。

 安倍首相も今が渡りに船なのですがねえ。辞め時ですよ。今だから船に乗れるのです。今のタイミングを逃すと,後ろから押されて,水の中に沈むことになりかねません。人ごとながら心配になります。本人はことの重大さがわかっていないのでしょうか?相次ぐ大臣の交代は前代未聞の出来事なのです。機の見るに敏でないのでしょう。困ったものです。国が乱れます。教育上良くないです。

 与謝野馨官房長官はなかなかの人ですね。病み上がりだそうで,痛々しい感じはしますが,かなりの能力があります。まあ,この方の力で安倍政権は延命することになるのでしょうが,あまりにも混乱が続く場合は,逆に首相の辞任を説得する立場になるかもしれませんね。良い人材っているんですね。頑張って欲しいです。この混乱を沈静化し,世の中を明るくして欲しいです。
| 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

あ〜あ,やっぱり遠藤農相辞任 国乱れる

 農業災害補償法に基づく掛け金115万円を,遠藤武彦農相が組合長理事を務めている置賜農業共済組合が,国から不正受給していた問題の責任を取り,遠藤農相は辞任する意向を固めたとのニュースがあちこちで駆けめぐっていますね。

 農相に就任した時の会見で,「農水だけは嫌だった。本当に嫌だった。ここだけは行きたくないと思っていた」などと話していましたね。言ってはいけない,おかしなことを言う人だと思っていたら,あれよ,あれよという間に不正が発覚して辞任するとのことです。開いた口が塞がらないとは,まさにこのことです。

 就任会見であそこまで言うなら,断れば良かったにと思いますが,大臣病なんでしょうかねえ。今回の不正受給のこともたぶん認識していたでしょうから,やはり断れば良かったのにねえ。大臣になりたいという欲望には驚きました。私のような凡人には理解できませんね。

 辞任時にまた記者会見するでしょうから,しっかりと説明欲しいです。豪放な性格のようですから,ずばっと明確に話して欲しいです。後に禍根を残さないようにすることが必要です。そうでないと大変なことになりますよね。まあ,そんなことは言うまでもなく,私なんかよりは十分に承知しているでしょうから,会見を楽しみにしています。途中で打ち切るようなことはしないで下さいね。質問は全部回答して下さいね。

 困ったことです。安倍首相は運がないと言えばそれまでですが,このまま続投していいのですかねえ。潔さは必要ですよ。この際,良い機会ですから,スパっと首相を辞任された方がいいと思いますよ。その方が世の中を明るくします。
| 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

姫井由美子議員,めげるなよ!

 昨日は朝テレビをつけたら小池栄子さんの入籍でびっくり,そして今日は姫井由美子参議院議員の不倫報道で驚きました。昨日はまあ綺麗な小池さんの話でしたが,今回は小汚い話です。小汚いのは姫井議員ではありませんよ。小汚いのは不倫相手とされる男性。とんでもない野郎です。

 週刊文春を見ていないのでよくわかりませんが,どんな奴ですか,チクッた野郎は?こんなネタを記事にする週刊文春も週刊文春です。金儲けすればいいと言うものではないですよ。事実を云々する以前の話です。楽しいですか,チクリ屋さん?いくらネタ料をもらったのですか?こんなの記事で儲けて嬉しいですか,文春さん?下の下です。ああ,気分悪いです。

 事実なんかどうでもいいですよ。姫井議員はしっかりと今後も国会議員をやって下さい。説明を求められたら,これもしっかりと受け答えして下さい。私が彼女に言いたいのはこれだけです。

 彼女の家族,特に子供達は可哀相ですね。日本という社会はこんなことで強烈にいじめますからね。他人事ながら心配です。たぶん岡山は大騒ぎしているでしょう。悲惨ですね。ああ,チクッた野郎のことを考えると気分悪いです。他人を不幸に陥れる奴は許せません。でも,因果応報になりますよ。こんなことをしたら,相応の罰を受けます。必ず地獄に似落ちます。世の中はそうできています。心の準備をしておきなさい,チクリ屋クン。

 横峯良郎参議院議員の件も不愉快な内容だったので,このところ続きますね。一番危惧するのは裏側です。特に姫井議員についてです。黒幕がいるとしたら恐ろしい話です。嫌な話になってしまいます。そうでないことを祈ります。チクリ野郎の単独犯であって欲しいですね。

 まあ,姫井議員,こんなことにめげず,世の中を明るくしましょう!そうでないと,世の中が後戻りすることになります。これからも元気でGO,GO,GO!!
| 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

小池防衛相,辞める?何?

 小池百合子防衛大臣は,内閣改造での続投を否定する発言をしていますが,事情をよく知らない私には不思議な発言に思えます。これって,留任の打診があったということですか?打診はまだないけど,自分としてはもうやらないということですか?任命するのは総理大臣でなく,事実上自分だということですか?続投しようと思えば自分はできるということですか?何でこんなこと自ら積極的に公にするのでしょうか?海上自衛隊のイージス艦の情報持ち出し事件で責任ですか?何か,私にはわけがわかりません。

 小池防衛相は機を見るに敏な人ですよね。政界での経歴は凄まじいものがあります。1992年7月に日本新党の比例区で参議院議員に当選して以来,1993年7月には衆議院議員に鞍替えし,新進党,自由党,保守党,自民党と渡り歩き,現在の所属政党の自民党では,環境大臣,内閣府特命担当大臣(沖縄及び北方対策担当),防衛大臣を歴任しています。常に権力のすぐそばにいるようなイメージがありますね。変わり身の速さは素晴らしいです。私のようなトロイ人間にはとても真似できません。接近したのは,最初は細川護煕元首相でしたっけ。次が小沢一郎代表あたりですか。そして最近では小泉純一郎前首相ですか。上手ですねえ。

 私のように,いつも同じところにいて,置き去りにされてばかりいる人間からみると羨ましいです。どうしてこんなにして次々と変わって行けるのでしょうか?素晴らしい才能だと思います。でも,冒頭に書いた今回の発言は如何なものでしょうか?明らかに勇み足でしょう。かっこつけ過ぎたということかな?才に溺れたということでしょうか?馬脚をあらわしたということでしょうか?私には小池防衛相の本性が見え隠れしていたように思えて,とても嫌な気分になりました。

 1つのことをひたすら唯我独尊で極めて行くのか?あるいは常に権力者のそばににじり寄り,人として品格や中味はさて置き,自分を売り込んで栄進して行くのか?会社でもよくある選択です。皆さんはどちらの道を選びますか?もちろんどちらの道も正解です。でも,私にはやはり後者しかないですね。ひたすら人としての価値を高め,いろいろな価値を創造し,最終的には事業展開を通じて世の中を明るくし続けたいです。ハイ!
| 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

舛添要一氏,決起せよ!

 文化放送による総理大臣をやってもらいたい人のアンケートで第1位に舛添要一氏がなったと,テレビ等で話題になっていましたね。テレビ出演した時の言動を聞くと,かなり説得力あります。他の自民党議員が大概静かで,大人しい中で,選挙後のコメントは極めてまともです。まあ,今回のアンケートはサンプル数が200人くらいだし,ラジオのリスナーだけが対象ですから,多少は偏って入るでしょうが,大きくは外れていないでしょう。

 今の自民党にはもはや自浄能力ないですね。今回の参議院選挙同様大敗だった宇野政権や橋本政権のときは,良い意味でも悪い意味でも自民党内にエネルギーで満ちていました。その結果,首相は退陣せざるを得なかったですよね。今は何でしょうか?この体たらくは。国民の大半が退陣を迫っているのに,自民党内では解決できないのです。マスコミを通じた情報を聞く限り,はっきりものを言っている議員先生は少ないですよね。舛添要一氏はそのくたびれた自民党の中で今や出色です。決起して欲しいです。

 ただ今は参議院議員ですよね。参議院議員は確か首相には成れないですよね。それに参議院の自民党はしばらくの間,力はないです。したがって,参議院議員の舛添要一氏がいくら騒いでも大した影響はないですよね。シンパはいるのでしょうか?特に衆議院にです。いない感じがします。独断と偏見ですが,小泉チルドレンは大半駄目でしょう。元気の良いのは元の奥さんの片山さんくらいでしょうか?となると,テレビ出演に主張するだけですか?何か今すぐ対策を講じて欲しいものです。このままでは国が壊れます。舛添氏,決起しましょう!

 赤城大臣の辞任の件は傑作ですね。民主党から選挙が終わるまで辞めないように頼まれたのでしょうか?そんなはずはないですよね。赤城氏は選挙前に辞められたのに,何で今頃辞めるのでしょうか?内閣改造するときに辞めればいいでしょう?どういう人ですか?あの赤城という人は。安倍首相は安倍首相で,内閣改造すると言っておきながら,何で今頃辞めさせるのでしょうか?選挙前に辞めさせていたら,あんなには大敗しなかったかもしれません。安倍首相も赤城氏もどっちも滅茶苦茶です。国民はこの件もしっかりと見ていますよ。舛添氏いわく,「マイナスでしかありえない。首相は内閣改造すると決めているのに,何で首相の意向と違うことをやるのか。やるならもっと早くやって欲しかった」とコメントしていますよね。テレビでやっていました。国民の大半も同感でしょう。

 決起の方法には選択肢がいろいろあるでしょう。今すぐ行動して欲しいです。あなたの行動は世の中を明るくします。ハイ!
| 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

民主党,予想どおり大勝!

 まだ最終結果は出ていませんが,民主党は大勝する見込みです。各メディアの予想どおりの結果です。予想と結果がこれほど一致するのも珍しいかもしれませんね。自民党はもはやボロボロです。一時的に民主党が勝ったのではないと思います。党内改革しない限り,今後も自民党は選挙に負け続けるでしょう。

 かつて繁栄を極めた党の組織やシステムが崩壊しつつあると思います。その原因を作った人は誰?そう,それは小泉前首相ですね。彼は政治改革と称して,自民党をスクラップだけして,ビルドしないで去ってしまったのです。安倍首相は経験が浅いから,小泉前首相のようなパフォーマンスでなんとか政権を維持できると勘違いしたのでしょう。たぶん,自民党の組織がしっかりとしていて,機能していればそれでも良かったはずです。帽子(首相)だけ交換したこと何度もありましたよね。これからは,抜本的な党内改革を実行しない限り,長期低落傾向が続くことになると思います。もはや自民党は過去の遺物です。気づいている人はどれだけいるでしょうか?拮抗できる2つの政党がないということは,日本にとっては良いことではありません。是非,奮起して欲しいものです。

 民主党はこれからが正念場です。バカな党内抗争など絶対にしないで下さいよ。一丸となって大儀のために前進するのです。必ず組織作りも並行しましょう。足腰がしっかりしないと長続きしません。このまま小さくて価値の希薄な国になってしまうのか,あるいは反映をし続ける国になるのかの境目です。今や国を正しく担える政党は民主党しかないのです。

 小沢一郎氏は首相をやる気があるでしょうか?私はプラスの意味でないと思っています。彼は自分がその適任ではないと思っているのではないでしょうか?幸い,民主党には菅氏や鳩山氏や岡田氏など,人材が豊富ですから,たぶん政権を目前にしたとき,小沢氏は譲ることになるでしょう。あまり根拠はないですが,そんな気がします。

 あまり評価されていないようですが,今回の選挙では小沢氏は良い仕事をしたと思います。身を賭して政権の受け皿を国民に示したことは,極めて有意義だったともいます。今までそういう政治家がいましたか?世渡りのうまい政治家ばかりで,彼のような実のある政治家はほとんどいなかったと思います。しっかりと良い評価をして欲しいですね。ハイ!
| 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

赤城農相の顔に絆創膏

 各メディアで報道されているとおり,赤城徳彦農水相が顔に絆創膏を付けた状態で記者会見していましたね。私もテレビで見ました。「大したことはありません」などの類似表現を繰り返すばかりで,誰が見ても気分の悪くなる場面でした。

 一体この国はどうなっているのでしょうか?大臣ですよ。“デェージン”ではありません。大臣です。一国の大臣です。政治家のあこがれのポストです。大臣になることを夢見る子供達もたくさんいるでしょう。それが何ですか,あの態度は。横柄な態度そのものです。杏奈の大臣にするな・・・と安倍首相に言いたいです。

 赤城徳彦,ちゃんと説明しろ!その受け答えはないだろう。プライベートでも受け答えはちゃんとするのが社会のルールというものだ。仔細は説明する必要はないだろうが,「大したことはありません」ではあまりにも周囲を小馬鹿にしている。どういう育ち方をお前はしたんだ。50歳目前で結構ガキの顔=ボンボン顔しているが,要するに未だにボンボンだな。おい,安倍首相,こんな奴はずせ!例の事務所費問題でも横柄な態度で終始し,国民は今回のことも含め呆れかえっているぞ。大地震が起きたけど,国民は忘れないぞ。

 あまり怒ってばかりはいられませんね。怒ってばかりでは世の中が良くなりませんね。でも幸いなことに,我々には選挙権があります。赤城大臣などの態度をみると,やはり長期政権によるおごりが見られますね。完全におごりです。昔,国鉄という会社がありましたけど,とても客商売とはほど遠い組織でしたよね。今や幾多の競争を経験して,後継会社であるJRは優良企業になりました。また国鉄の関連企業であった交通公社,今のJTBも昔は酷かったです。俺なんか,30年ほど前に50歳くらいの職員のオッサンに怒鳴り散らされたことあります。客なんですけどね。そのロクでもないところだった交通公社も今やJTBとして優良企業です。ようするに,今の自民党はかつての国鉄ですよ。政界においても競争原理を早急に導入しなければなりません。何をすべきか?皆さん,おわかりですよね。

 大臣があって国民があるのではなく,国民があって初めて大臣があるのですから,赤城徳彦氏は猛省して,辞任しないのであれば,今後の執務に望んで欲しいものです。辞めてもいいのですよ。私としては大歓迎です。その方が世の中が明るくなります。ハイ!
| 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
スポンサーリンク
www.himawari-popular.com
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。