また小沢バッシングだ! キーワードトレンドニュースウォッチ

スポンサーリンク

また小沢バッシングだ!

 マスコミの皆様も好きですねえ。またまたまた・・・小沢一郎氏をバッシングです。11日に行われた新テロ対策特別措置法の採決前,衆院本会議を退席したことについて,多くのマスコミで鬼の首を取ったような扱いをしていますね。私も,新テロ特措法の採決前に衆院本会議を退席したと聞いたときには,”何をやっているのか?”と思いましたが,1月16日に行われた民主党大会後の小沢代表の会見を聞いて,一理あると思いました。会見の詳細は,Yahoo! Japanニュースのこの記事(「【詳報】小沢代表会見「本会議退席、国民は理解」http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080116-00000988-san-pol)にあるとおりです。簡単に言うと,党首としての優先順位に基づいて行動した結果であるということです。それならそれで良いではないでしょうか?いつまでもゴタゴタすることではないです。あまりいつまでも,掻き回されると,国が乱れます。日本の国内には何とかしなければならない課題が山積しています。

 次期の衆議院選挙で民主党が政権を奪取するのは,無論不可能ではないですが,相当厳しいでしょう。そのことを一番自覚しているのは民主党内では小沢一郎氏でしょう。民主党の議員は,有能な人がかなり揃っていると思いますが,これは私のイメージで,実際はよくわかりませんが,前原誠司前代表のような志が高く,純粋無垢な方が多いのではないでしょうか?志が高いなどということは,大いに結構なことなのですが,皆そうあるべきなのですが,戦い=選挙にはそれだけでは勝てないのです。まだ妖怪のような人たちが残っている自民党に勝つためには,小沢代表のような歴戦の勇者が必要なのです。小沢代表というのは,本当あれやこれや誤解されますが,今回の行動は何としても政権を奪取するという意欲の表れです。その辺のところは認めてやらないとねえ。一部のマスコミは小沢代表に対して好意的な見方をしていますが,その他のマスコミの方々も如何なものでしょうか?
 
 またぞろ,自民党の某議員が衆議院選挙は任期切れまで先送りすべきだなどの発言していると,どこかで読みましたが,これは最悪ですね。まさに党利党略です。国民のことがわかっていないです。国民はもはや政権交代を望んでいるはずです。今すぐでもいいから,一旦下野すべきです。現状のままでは自民党は経年劣化しているので,壊れますよ。政党としての力を付けるためにすぐにでも野党になるべきです。世の中のために自民党は下野すべきです。ハイ!
| 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
スポンサーリンク
www.himawari-popular.com
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。