また朝青龍関のバッシングかよ キーワードトレンドニュースウォッチ

スポンサーリンク

また朝青龍関のバッシングかよ

 朝青龍関が年末年始に一時帰国したいと発言したことについて,また某番組で某漫画家様などがヒステリックに非難していましたね。どうなっているのでしょうか,この人たちは?人権を無視しているとしか言いようがないですね。サラリーマンには単身赴任していて,通常は一人で暮らしている人たちがたくさんいます。単身赴任を経験している人たちおよびその人たちの家族は一斉に反発したでしょう。実は私も経験があります。単身赴任している人たちにとっては,年末年始はまとまって休暇が取れるから,本当楽しみなのですよ。単身赴任はとても辛いものなのです。土日だけ自宅に帰るという事例も多いでしょうが,これはねえ,とても慌ただしくて,休んだ気にならないケースが多いのです。子供が小さい場合なんかは,日曜日の夕方などに自宅を出るときは相当心残りですよ。もっとふれ合いたいのにできないということは,本当辛いものです。

 結局,朝青龍は高砂親方と話し合って,年末年始に一時帰国するのを取りやめたようですが,それならそれでやむを得ないです。師匠に従うというのが,大相撲の世界では重要なルールのひとつですからね。でも,外野の人間が揚げ足を取るように批判することではないです。テレビで聞いていると,ムカムカしてきます。”胸くそが悪い”という言葉がありますが,今回がそのケースに当たります。案の定,私と同じ思いをした人たちが,テレビ局の方に電話したようですねえ。結構な件数だったと聞いています。

 今回,朝青龍関の発言を批判している人たちは,やれ,横綱だから,横綱だからとしきりに言うけど,何を言っているのでしょうか?横綱である前に,夫であり,父親であるのです。それを無視していいのでしょうか?呆れた話です。彼らはまた,”横綱は品格が大切だ”などの表現をしばしば使いますが,歴代の横綱で品格が優れていた人は一体何人いましたか?角聖と呼ばれ,大相撲の地位向上に多大な足跡を残した常陸山は大相撲屈指の艶福家だったと伝えられているし,あの双葉山だって,引退後新宗教にのめり込んで逮捕されたことがあると聞きます。今の時代だったら,いずれのケースももう大騒ぎですよ。蜂の巣を突いたようなことになります。その他の横綱はどうでしょうか?神のように人格が尊敬されている人は何人いますか?みんなそれぞれ良いところも悪いところもあるののです。人それぞれです。人はみんな違うのです。自分達の価値観を押しつけないで欲しいです。それこそ,テレビなど公の場で無法な発言を続けているあなたたちの人格こそが問題なのです。
| スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
スポンサーリンク
www.himawari-popular.com
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。