2007ユーキャン新語・流行語大賞の選考結果から キーワードトレンドニュースウォッチ

スポンサーリンク

2007ユーキャン新語・流行語大賞の選考結果から

 2007ユーキャン新語・流行語大賞の選考結果は以下のとおりです。

☆大賞
 ○『(宮崎を)どげんかせんといかん』 受賞者:東国原英夫
 ○『ハニカミ王子』 受賞者:石川遼

☆トップテン
 ○『(消えた)年金』 受賞者:舛添要一
 ○『そんなの関係ねぇ』 受賞者:小島よしお
 ○『どんだけぇ〜』 受賞者:IKKO
 ○『鈍感力』 受賞者:渡辺淳一
 ○『食品偽装』 受賞者:なし
 ○『ネットカフェ難民』 受賞者:川崎昌平
 ○『大食い』 受賞者:ギャル曽根
 ○『猛暑日』 受賞者:瀧沢寧和

 大賞は『(宮崎を)どげんかせんといかん』。東国原英夫さんは宮崎県知事として実によくやっていますね。知事として究極の形といってもいいのではないでしょうか。宮崎の言葉を広めた功績も大ですね。自分達が日常使っている言葉を臆せず使用するというふうになったら楽しいかもね。東北弁なんかは結構馬鹿にされますが,私的には堂々と使いたいです。なお,東国原英夫さんについては,この記事東国原知事の甲状腺腫瘍は良性で一度取り上げています。

 もうひとつの大賞は『ハニカミ王子』。この言葉には若干抵抗がありますね。石川遼さんは問題なし。将来有望な好少年です。きっと立派なプロゴルファーになるでしょう。もう彼をこう呼ばなくてもいいのではないでしょうか。なお,石川遼さんについては,この記事石川遼選手,今日から試合出場などで取り上げています。

 ベストテンの一番手は『(消えた)年金』。役所の人たちのいい加減さが明らかになりましたね。実は私の年金も,転職を数回していますからヤバイのです。近いうちに調べなきゃね。舛添要一さんは頑張っているようですが,消えた年金の件数が膨大ですからね。厳しい状況でしょう。年金以外の手段で,今後の自分の生活を維持・向上する工夫をしましょうね。

 次は『そんなの関係ねぇ』。小島よしおさんのこの言葉は意味がわかんねえな。一発で消えないよう,早く服を着た方がいいです。小島よしおさんについては,この記事”佐橋佳幸”が3位に 男性有名人キーワード週間ベストテン(2007年11月27〜12月3日)からなどの中でわずかずつ触れています。

 次は『どんだけぇ〜』。IKKOさんと小沢一郎さんが並んでポーズを取っていましたね。その記事は・・・・・です。非常にあの場面が印象に残っています。新宿二丁目界隈の言葉だとこの前テレビでやっていましたね。私はいまだに意味がよくわかりません。あまり意味のない遊び言葉でしょう。IKKOさんと小沢一郎さんとのポーズについては,この記事小沢民主党代表,スーパーモーニングに出演 良かった!などの中でわずかずつ触れています。

 次は『鈍感力』。意味がわからないので調べてみると,「小さなことにあくせくしないで,ゆったりと生きているほうが集団に中で最後に勝ち残ることができる」(Yahoo!辞書より)という意味だそうです。なるほどね。なかなか私にはできないです。小さいことに過敏になって,大きな大切なことを蔑ろにしています。

 次は『食品偽装』。食品偽装の件数が多かったですねえ。「白い恋人」は食べたことがあります。私が食べた比内鶏の燻製はとても美味しかったですが,あれは本物だったのでしょうか?

 次は『ネットカフェ難民』。貧富の格差が拡大しています。ワーキングプアーなんていう言葉もありましたね。しっかりしないと,私もネットカフェ難民になってしまいます。

 次は『大食い』。受賞者はギャル曽根さんですが,私的にはこの種の大食いは止めた方がいいと思います。少なくとも本人のために良くないですよ。いつか体が破綻します。それから,地球には食べ物がなくて困っている人がたくさんいる中で,あのような贅沢食いをするのは如何なものでしょうか?

 最後は『猛暑日』。随分と暑かったですね。地球の温暖化が進んでいるということでしょうか?たまたまでしょうか?来年も猛暑日が続いたら,地球温暖化の可能性大かな?前からある言葉かと思ったら,気象庁が新用語として導入したものとのことです。

 私として一番の言葉は猛暑日でしょうか。地球の危機を感じました。あんな状態が毎年続いたら,間違いなく生態系が大きく変化します。そのとき人間は生きていけるのでしょうか?地球環境の保全のためにできることはたくさんあります。皆さんも,スーパーで買い物をするときにマイバッグを持参したり,ゴミの分別回収を徹底するとか,小さいことでいいから,できることから始めて見たらどうでしょうか?地球に優しくしましょうね。ハイ!


*本記事は,自由国民社のホームページにある2007年ユーキャン新語流行語大賞の内容を参考にして作成しました。
| 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
スポンサーリンク
www.himawari-popular.com
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。