中村紀洋が5000万円で,あの選手は・・・ キーワードトレンドニュースウォッチ

スポンサーリンク

中村紀洋が5000万円で,あの選手は・・・

 プロ野球選手の契約更改の時期です。我々サラリーマンからすれば,夢のような金額が取りざたされていますね。別世界の出来事です。これがまたメジャーリーグともなると桁が1〜2個違います。たとえば,ニューヨーク・ヤンキースのA・ロッドすなわちアレックス・ロドリゲス内野手ともなると,10年契約の総年俸が2億7500万ドルと報道されていましたね。ドルですよ。ドルで2億7500万ですから,円だと297億円ほどになります。加えて,本塁打ボーナスというオプションがあって,それが3000万ドルほどだというから,最大で3億ドルを超えるのだそうですね。開いた口が塞がらないとはこのことです。まあ,A・ロッドの場合はバリー・ボンズ選手の本塁打記録を抜く可能性が高い選手だから,このくらいもらっても異論は出ないでしょうが,我々平民から見ると,とんでもない話です。

先日,中日ドラゴンズの中村紀洋内野手が600万円から4400万増の5000万円で一発サインした報道されていましたよね。しかし,これってノリの実績や今季の成績から見ると少な過ぎると思いませんか?2002年の契約更改時の内容は,推定ですが,4年契約20億円プラス出来高払いとされています。その後,右膝故障したり,メジャーリーグのロサンゼルス・ドジャースに移籍したり,オリックスバファローズに復帰したりで,右往左往しているうちに,年棒は600万円。私の給料より少ないです。

 一方,我らが東北楽天ゴールデンイーグルスの岩隈久志投手が,2500万円減の1億1000万円でサインしたと報道されていましたね。今季の成績は5勝5敗。これまでの通算勝利数は8年間で57勝。楽天では3年間で16勝。タイトルは2004年の最多勝利と最優秀投手とベストナイン。これから期待できる選手ではありますが,ノリの実績や今季の成績に比べると格段に劣ります。まあ,地元の球団の選手ですから,岩隈投手に関しては批判する気は全くありません。あくまでも比較の1例に上げただけです。

 比較の本命はあの選手です。首位打者,本塁打王,打点王に縁のないので,無冠の帝王とも呼ばれているあの選手。今季は一軍出場なし。ここ10年間の成績でみてもノリの方が明らかに上。もちろん3大タイトルもなし。圧倒的に上回っているのは人気だけ。ああ,忘れていた。年俸も圧倒的に上ですよね。今季は2億円だそうで,凄い。人気料ですか。幸せな人です。来季もそれなりにもらえるのでしょう。1億円以下ということはないでしょう。一生懸命屈辱にまみれて野球をやって600万円。ようやく実績を残しても5000万円。一方は怪我の治療だけで2億円か・・・ノリの金額が低過ぎます!

 ノリ,今季はよくやった!素晴らしいです。よく心が折れずに最後まで頑張った。これぞ,男。お前は男の中の男。来季もやってくれるでしょう。ノリの活躍は世の中を明るくします。冷遇されても,心を折らず一生懸命やれば酬われるのです。ハイ!
| スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
スポンサーリンク
www.himawari-popular.com
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。