ソフトバンクとディズニーが新たな携帯電話事業の展開へ キーワードトレンドニュースウォッチ

スポンサーリンク

ソフトバンクとディズニーが新たな携帯電話事業の展開へ

 『ソフトバンクモバイル株式会社とウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社は,協業によりディズニーの携帯電話事業を,「ディズニー・モバイル」として2008年春からサービスを開始すると発表した。』

 このニュースは注目ですね。携帯電話の純増が業界ナンバーワンで,躍進目覚ましいソフトバンクモバイルと,既に日本での携帯電話コンテンツビジネスで実績のあるウォルト・ディズニー・ジャパンが,協業で新たな携帯電話事業を始めるのですよ!このニュースが目に飛び込んできたとき,初めはウォルト・ディズニー・ジャパンの携帯コンテンツビジネスを,ソフトバンクモバイルの携帯電話事業の中で拡大するのかと思ったのですが,そうではなく,両社が,これまでのそれぞれ経験を活かして,携帯電話端末,携帯電話に付帯する各種サービス,携帯電話コンテンツなどに関して,これまでにない新規な商品の提供を目指すとのことです。

 具体的なことは本件のニュースリリースの中ではまだ明らかにされていませんが,面白そうですね。一体どのような商品が出てくるのでしょうか?2008年春からの事業開始を予定しているので,新年早々にでも具体的商品の発表があるでしょう。「ディズニー・モバイル」は携帯電話業界の台風の目になるかもしれません。現段階でも,ソフトバンクモバイルは携帯電話の純増数が業界最多なのですが,ソフトバンクとディズニーとの携帯電話事業が始まれば,雪崩のように,この「ディズニー・モバイル」に携帯キャリアを変更する人が増えるかもしれませんね。

 私は現在ドコモの携帯を使っていますが,携帯キャリアの変更を検討中です。KDDIかソフトバンクモバイルのどちらかにしようか迷っています。携帯キャリアを決定するのは,ソフトバンクモバイルとウォルト・ディズニー・ジャパンとによる「ディズニー・モバイル」の事業が始まる2008年春以降ですね。しばらくは携帯電話業界の動向に目が離せません。


*本記事は,ソフトバンクモバイル株式会社のホームページを参考にして作成しました。
| 経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
スポンサーリンク
www.himawari-popular.com
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。